ジャーサラダ 危険

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

ジャーサラダは危険なの?お弁当に持っていく方法ってある?

読了までの目安時間:約 5分

 

ジャーサラダ

from: 小西はるか
@自宅リビング

ジャーサラダって危険なの?



こんにちは。


最近流行していたジャーサラダですが、
2015年4月くらいから今度は
「ジャーサラダの危険性」がいわれるようになりました。


ジャーサラダの何が危険なの?
会社にお弁当代わりに持っていっているけれど・・・


と思っている人もいると思います。


そこで、都内で会社員をしている
アラサー女性に、


ジャーサラダをお弁当に
持っていくときに注意していることなどを
聞いてみました。


※ご注意
生野菜を使ったサラダを常温で持ち歩くのは、
ジャーサラダでなくても食中毒の危険があります。


こちらの記事は、ジャーサラダを実際に作っている方に、
どのようなことに気をつけているのか、を
伺ったもので、


ジャーサラダの安全性を保障するものではありません。


ジャーサラダを会社に持っていっています



ここ数年で爆発的に流行しているジャーサラダですが、
私も流行に乗ってここ一年ぐらいジャーサラダを
会社のランチに持って行く事が多くなりました。


手軽に作れますし、見た目も可愛いので
結構気に入って色々なバリエーションの
サラダなどを楽しんでいます。


友人からは、時々ジャーサラダの安全性について聞かれる事が多いのですが、
私は基本をしっかり押さえた上で利用している分には
衛生上の問題はないんじゃないかと考えています。


ジャーサラダを作るときの衛生管理


私が主に利用しているのはメイソンジャーなのですが、
広口瓶タイプの物で、瓶の奥まで
手がすっぽり入るので、


スポンジで瓶内部の隅々まできちんと洗う事ができますから
汚れが残って細菌が発生する心配はありません。


また、朝ランチを用意する段階で、
必ず瓶をあらかじめ熱湯消毒してから
野菜を入れるようにしているので、


これも食中毒などを防止するのに役立っていると思います。





それともう一つ大事なのが、使用する野菜はしっかりと洗浄して
水気をサラダスピナーなどでしっかり取る事が
必要だと思います。


面倒でも、この作業をきちんとする事で
野菜も新鮮で長持ちするのです。


数日間の保存には疑問があります・・・

雑誌などでジャーサラダが紹介されているのを読むと、
1週間分ぐらいをまとめて作って
冷蔵庫で保存出来るという事が良く書いてありますが、

私としては、1週間保存するのはあまりお勧めしません。
家の冷蔵庫に入れたままだとしても、翌々日くらいまでの
ジャーサラダを用意するのが、


安全にサラダを食べる事ができるリミットだと考えているからです。


さらにに夏場に職場にランチとして持参する場合は、
必ずクーラーバッグに保冷剤を入れて
持ち運びする事をお勧めします。


会社に到着したらすぐに冷蔵庫に入れて保存するようにします。


以上の事に注意していれば,


ジャーサラダはおいしくて、便利なランチとして
大活躍すること間違いなしです。


ジャーサラダは危険なの?お弁当に持っていく安全な方法は?まとめ


ジャーサラダは、主にメイソンジャーという
密閉容器に生野菜を使ったサラダを層になるように入れて、
見た目も楽しむものですが、


安全に作るには、ジャーの熱湯消毒が欠かせません。


熱湯消毒とは、単にお湯にくぐらせる、ということではなく、


100度のお湯で最低30秒間煮沸する


ということです。


さらに、ビンを布巾で拭くのではなく、
清潔な布巾の上に伏せて、
乾燥させてから使います


また、ジャーサラダは体験談の方が書いていたように
ジャーサラダは数日から1週間持つので
忙しいワーキングマザーのための


保存食


としても薦められていますが、


スーパーで売っているカット野菜の消費期限が
製造から2、3日であることを考えても、
作って5日以上置いたものをそのまま食べるのは


どうなのかな?


という気がします。


参考にしてみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント