むくみ腸 食べ物

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

むくみ腸を解消する食材とは?

読了までの目安時間:約 4分

 

むくみ腸

from: 小西はるか
@自宅リビングです。

むくみ腸を解消する食材とは?


スポンサードリンク



むくみ腸とは?



こんにちは。


美肌やダイエットには大敵の便秘ですが、


むくみ腸


という状態が便秘の原因になっていることがあるんですね。


腸内環境の悪化によって、


腸壁が炎症を起こし、余計な水分を含んで
むくんでいる状態を
むくみ腸と言います。


むくみ腸になる原因には、


  • 空調の利きすぎで冷えている

  • 冷たいものの飲食が多く、胃腸が冷える

  • 下剤を情報している


などがありますが、


天候も影響していて、
1日~数日間の寒暖差が激しい天気でも
むくみ腸が起きることがあるのだそうです。


むくみ腸を解消する食べ物とは?


むくみ腸の大きな原因は、
腸内細菌のバランスが崩れていることなので、
むくみ腸解消には、腸内細菌の状態を良くすることが大切です


腸内細菌に効く食べ物、といえば、
ビフィズス菌が含まれるヨーグルト。





ですが、


ほとんどの食品の中に含まれるビフィズス菌は、
胃の中の胃酸で死んでしまいます。


ですから、まずは
高生存ビフィズス菌を選ぶことが大切です。


さらに、ビフィズス菌はそれだけを摂っていても
効果がないんです。


ビフィズス菌が腸内で働くには、
エサになるオリゴ糖や水溶性食物繊維が必要です。


オリゴ糖が多い食品は、


ヤーコン、きなこ、ごぼう、大豆、たまねぎ、バナナ、リンゴ
はちみつなど。


水溶性繊維の多い食べ物は、


ぎばさ、めかぶなどの海草、野菜の中でも大根です。



スポンサードリンク




ちなみに、水溶性食物繊維に対して、
ごぼうやさつまいもなどには
不溶性食物繊維が含まれているのですが、


むくみ腸の状態の人があまりたくさん不溶性食物繊維を摂ると、
かえって腸の負担になり、
便秘がひどくなることがあるので


注意してください。


また腸内を冷やさないために、
ヨーグルトはホットヨーグルトで食べるのがお勧めです。


むくみ腸を解消する食材とは?まとめ

腸内が炎症を起こしてはれぼったい状態になっているのが
むくみ腸です。


むくみ腸を解消するには、
エアコンや冷たい食べ物飲み物で胃腸を冷やさないこと、


そして、腸内細菌のバランスを整えることが必要。


腸内バランスを整える食べ物の組み合わせは、


ビフィズス菌を含むヨーグルトと、


ビフィズス菌のえさになる、オリゴ糖や水溶性食物繊維を
含む食べ物です。


ビフィズス菌には、脂肪細胞の肥大化を抑えて、
内臓脂肪を減らす働きがある、ともされていますので、


積極的に摂りたいですね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント