7号食ダイエット やり方

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

7号食ダイエットの効果とやり方とは?

読了までの目安時間:約 5分

 

7号食ダイエット

女優の吉瀬美智子さんが
産後ダイエットで行ったことでも知られる
7号食ダイエットの効果、やり方とは?




7号食ダイエットとは?


7号食とは、もともとは
マクロビオティックの半断食法の1つで、


1日1合の玄米ご飯と、
水500~800㏄のみを摂る、



というもの。


ダイエットが目的ではなく、
食べるものの種類と量を制限することで


体の機能をリセットし、回復させることが目的です。


それに対して、最近話題の
7号食ダイエットは、
文字通り、ダイエットが目的。


食べる量の目安は1日600gですが、
よく噛んで食べれば、量や回数に
厳格な制限はありません。


吉瀬美智子さんは、


玄米に小豆を混ぜて炊き、
4日間保温した「寝かせ玄米(酵素玄米)」での
7号食ダイエットをしたそうです。

7号食ダイエット

7号食ダイエットのやり方


1.玄米だけを食べる
雑穀を混ぜて炊く、酵素玄米にするなどはOK。


2.一口30回は噛む
よく噛むことで満腹感がえられやすくなり、
消化、吸収も良くなります。


3.1日600gの玄米ご飯を食べる
1食あたり、ご飯茶碗1杯、と考えればよいでしょう。


ですが、一口30回噛むを守れば
量に厳格な決まりはありません。


4.飲み物はノンカフェイン

水、三年番茶、ルイボスティなどを飲みます。


5.梅干を食べても良い
どうしても味のあるものを食べたくなったら、
蜂蜜やアミノ酸など加えてない、
自然塩で漬けた梅干を食べてもよいです。


6.期間の目安は10日間
個人で行う際にこれ以上の期間は
やらないでください。


7号食ダイエットのリバウンドを防ぐには


7号食ダイエットは、完全な断食ではないといっても
玄米ご飯だけを食べる、
という特殊な食事なので、


10日間の期間が過ぎてから
いきなり、今まで通りの食事に戻すと
体の負担にもなりますし、


リバウンドします。


11日目~16日目くらいは慎重に
回復食を摂りましょう。


11日目~13日目 玄米と具なしのみそ汁
14日目~16日目 玄米と具ありのみそ汁


11日目~16日目の間、動物性食品はさけます。


7号食ダイエットの効果


10日間、食べるものの種類や量が減りますので、
体重は減ります。


個人差はありますが、
だいたい、2~4㎏くらい減るようです。


ただ、これは食べ物を減らしたための
一時的な体重減なので、定着させるには


これを機に、食生活を見直す、


といったことが必要です。


ちょっと食べすぎたな、という日の翌日、
玄米だけで過ごす、という調整を
行っている人もいます。


消化器官が休められるので
肌の調子が良くなった
という人も多いようです。



スポンサードリンク



7号食ダイエットの効果とやり方とは? まとめ


7号食ダイエットは、


完全な断食ではなく、
ある程度、糖質を摂っているので
やりやすいのがメリット。


ただし、固い外皮がある玄米を
消化しやすくおいしく炊くのは意外と難しいです。


また、よく噛まないと
満腹考えられないだけでなく、
消化も良くないので、


せっかくのリセット食なのに、
胃腸の負担になってしまいます。


酵素玄米は、
発酵によって外皮が柔らかくなっているので
炊き方に自信がなければ、


レトルトの酵素玄米を利用するのも良いでしょう。


参考にしてみてください!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気記事ランキング

まだデータがありません。