ドライおからダイエット

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

2週間でマイナス3kg・ドライおからの作り方とダイエット効果とは?

読了までの目安時間:約 2分

 

ドライおからダイエット

ドライおからをチョイたしするだけで
体重、ウエストサイズが減る方法とは?



ドライおからとは?


おからとは、茹でた大豆をすりつぶして豆乳を
絞った後の、大豆の繊維などの固形分です。


卯の花、と呼ばれることもあり
炒り煮などのお惣菜に使われます。


このおからの水分をオーブンや
乾煎りでとばしたのが、ドライおからです。



乾燥させることによってカサが減り、
傷みやすいおからが冷蔵庫で1週間程度
保存できるようにもなります。


作るのが面倒という人は
市販品でも乾燥させたおからがありますので、
それを利用しても良いでしょう。


ドライおからのつくり方


おからの量があまり多いと
乾燥させるまでに時間がかかります。


おからはたいてい、
1パック200gで売られているので、
200gくらいを一度に作る、というのが目安です。


1.フライパンで作る


フライパンにクッキングシートを敷いて
中弱火にかけ、30分程度、
パラパラになるまで炒る。


2.オーブンで作る

天板にクッキングシートを敷き、
おからをひろげて200℃で15~20分加熱します。


<

ドライおからがなぜダイエットのいいの?


おからには100g中11.5gの
食物繊維が含まれていますが、
乾燥させると43gほどになります。


これは同じ重さのレタスの30倍の
食物繊維が含まれていることになります。



また、おからには善玉菌のえさとなる
オリゴ糖が含まれているため、


食物繊維のとのダブル効果で
腸内環境を改善し、便通が良くなります。


さらに、大豆に含まれる
大豆サポニンには代謝促進効果、
大豆ペプチドには脂肪燃焼促進効果があります。

ドライおからダイエット class="alignright size-full wp-image-4852" />


ドライおからダイエットのやり方


ドライおからダイエットの方法は、


1日に大さじ山もり3杯=30gを
ご飯やおかずと一緒に食べるだけ。


納豆に混ぜたり、
ヨーグルト混ぜたりすると、
発酵食品と一緒に摂ることができるので


腸内細菌叢を整える効果がさらに高まります。


意外と合うのがポテトサラダ。
あまりたくさん入れるとモソモソしてしまいますが、
刻んだ茹で卵も一緒にいれるとおいしいです。


2週間ドライおからダイエットの結果は?


情報番組「サタデープラス」でドライおからが
紹介された際に、


2週間ドライおからを取り入れた番組出演者の
ダイエット結果は


ニッチェ近藤

体重:68㎏→65.8kg
ウエスト:96.5→90㎝


元木大介

体重:89㎏→86㎏
お腹周り:99㎝→94㎝
下腹回り:99㎝→93.5㎝


ということで、体重やウエスト(お腹周り)のサイズ減
の効果がありました。


また、一般の女性が同じように2週間ドライおからを
試したところ、
ウエスト2.2㎝~8cm減、という結果になり、


肌年齢がも若返る、とい効果がありました。



スポンサードリンク



2週間でマイナス3kg・ドライおからの作り方とダイエット効果とは? まとめ


ドライおからダイエットでウエストサイズが
減るのは、便通が改善し余分な老廃物やガスも
出ていっておなかがスッキリするためでしょう。


ドライおからに含まれる食物繊維は
主に不溶性食物繊維呼ばれるもので、
便のかさを増やす効果があります。


しかし、もともと便秘の人が
不溶性食物繊維だけをたくさんとると
却って便秘がひどくなってしまうこともあるので、


水分をたくさん摂る


海藻やおくら、納豆などに多い
水溶性食物繊維も摂る


ことを注意してください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント