おすすめ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

1週間で8キロ減!脂肪燃焼ダイエットスープダイエットのやり方と効果って?

読了までの目安時間:約 4分

 

脂肪燃焼スープダイエット

1週間、野菜のスープを中心にした食事をするだけで
6~8キロ減もできる、という脂肪燃焼スープ。
効果的な食べ方とは?




脂肪燃焼スープダイエットの作り方


【材料】

7食分
  • キャベツ 1/2個

  • 玉ねぎ 大3個

  • ピーマン 大1個

  • セロリ 1/2~1本

  • チキンスープの素 1個

  • ホールトマト 1缶 または生のトマト3個

  • 水 2、3リットル


【作り方】

1.野菜類を一口大に切ります。


2.野菜と水、スープの素をお鍋にすべて入れて、
コトコト煮るだけ。


脂肪燃焼スープダイエットのルールとは?


ダイエットを成功させるには、
脂肪燃焼スープを食べるだけではなく、
次のルールを守ってください。

1週間きちんとプログラム通りに食べる

水分摂取は水かブラックコーヒー

夕食はどの日の場合も必ず最初にスープを食べる

お酒は脂肪燃焼を妨げるので飲まない

砂糖・はちみつなどの甘味料を摂らない。


ただし


脂肪燃焼スープはおなか一杯食べてもOKです。


脂肪燃焼スープダイエット

脂肪燃焼ダイエットスープのスケジュール


基本的に、すべての日に脂肪燃焼スープを3食食べ、
それ以外の食べ物の組み合わせが日ごとに変わります。


1日目
スープと果物のみ。
果物はバナナ以外のもの。


2日目
スープと野菜のみ。

野菜は豆とコーン以外で、油を使わない調理法で食べます。
夕食のみは油少量を使ったベイクドポテトを食べてもOK。

3日目
スープとフルーツと野菜。

この日はベイクドポテトは除き、
他の野菜は多少の脂を使ってもよいです。


4日目
スープとバナナとスキムミルク。

バナナ3本と、スキムミルク500mlを飲みます。
水分摂取をいつもよりも多めに。


5日目
スープと肉とトマトの日
350~700gの赤身肉と、スープ、
6個のトマトを食べます。

赤身肉の代わりに皮を除いたチキン、煮魚でもよいです。


6日目
スープと牛肉、野菜の日。
牛乳は好きなだけ、ステーキなら、2、3枚でもよいです。
ベイクドポテト以外の野菜も好きなだけ。


7日目
玄米と野菜、100パーセントの果物ジュースとスープの日。

腹八分目にすれば玄米と野菜の量には決まりはありません。



7日間脂肪燃焼ダイエットの後は?


7日間が終わったら、
すぐにもとの食事に戻すとリバウンドしますので、
すこしずつ普通の食事にします。



スポンサードリンク



1週間で8キロ減!脂肪燃焼ダイエットスープダイエットのやり方と効果って? まとめ


もともとは、心臓手術の前に
安全に急速な減量を行う目的で
考え出された、


という脂肪燃焼スープダイエット。


体験談でも


食べるものの種類が限られますが、
量はたっぷり食べることができるので
お腹がすいた、という感じは少なく


7日間、継続しやすい、


という声があります。


7日間を1セットとして、
目標体重になるまで、
何度か繰り返してもOK。


参考にしてみて下さい!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント