アイスクリームダイエット 方法

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

高脂肪のアイスクリームでダイエットできる!その理由とは?

読了までの目安時間:約 5分

 

アイスクリームダイエット

アイスクリームを食べて
ダイエットできる!
その理由とは…?



アイスクリームダイエットとは?


アイスクリームダイエットは、
朝、または午後3時までのおやつとして
バニラアイスクリームを食べる



という方法。


ポイントは、
いくつかある「アイスクリーム類」のうち、
アイスクリーむを選らぶ、


ということです。


アイスクリーム類は、
含まれている乳脂肪分と乳固形分の量により


アイスクリーム:乳固形分15.0%以上 うち乳脂肪分8.0%以上
アイスミルク:乳固形分10.0%以上 うち乳脂肪分3.0%以上
ラクトアイス:乳固形分3.0%以上



に分けられます。


このうち、ダイエット効果があるのは
一番乳脂肪分が多いアイスクリームだけ
なのです。


アイスクリームのダイエット効果1・乳脂肪


人の体は1日に約55gの脂肪を必要とします。


油抜きダイエットで
脂肪をあまりにも摂らないと、


他の栄養分でそれを補おうとして
食べ過ぎてしまう、


また脂肪を体に溜め込もうと
とする働きが強まる


といったことが起こり、
むしろ痩せにくくなってしまいます。


アイスクリームに含まれる乳脂肪は
エネルギーに変わりやすく
体に蓄積されにくいので


食べても太りにくく、


適度に脂肪分を摂ることで
満足感も得られやすくなります。


アイスミルクやラクトアイスは、
乳脂肪分以外の脂肪が多く入っているので
ダイエット向きではありません。


アイスクリームダイエット

アイスクリームのダイエット効果2・血糖値が上がりにくい


精白された穀物、小麦粉、砂糖など
の糖質は血糖値を上げやすい食べ物です。


血糖値が急激に大きく上がると
インスリンが大量に分泌され、
脂肪が蓄積されやすくなります。


アイスクリームには砂糖が入っていますが、


ケーキやクッキーのように、小麦が主体の他の
お菓子と比べると、


乳製品、卵が主体で
血糖値の上がり方が緩やかです。



アイスクリームのダイエット効果3・バニラの香り


ダイエットに効果的アイスクリームは
バニラアイスです。


材料がシンプル、ということもありますが、


使われているバニラの香りには


血糖値を上げて脳の満腹中枢が刺激し、
満足感を与える脳内ホルモン
セロトニンの分泌を促します。


いつもバニラだと飽きてしまう、
という人は


抹茶やきなこ、
アーモンド、ココナッツフレークなど、
ヘルシーで低糖質なトッピングの
アレンジはしてもOK。



飽きずにいろいろな味を楽しめます。


アイスクリームのダイエット効果4・冷たい


アイスクリームのような冷たいものを
食べると体が冷えるので、
ダイエットには不向きでは?と思いますよね。


一度体が冷えると
熱を作るためにカロリーを消費します。


食べ過ぎ、冷やしすぎはNGですが、
適量の冷たいアイスクリームを食べると
むしろ基礎代謝がアップします。


アイスクリームには
ホットのコーヒーを組み合わせると
体を冷やしすぎず、


余分な脂肪の吸収も抑えられるそうです。


お勧めの時間は?


ダイエットのために
アイスクリームを食べるなら、


朝または午後3時ごろがおすすめです。


朝、アイスクリームを食べると、
脂肪分やバニラの香りで満足感があり、
その日の他の食事の食べすぎも防いでくれます。


また代謝が活発になる午後3時ごろも、OKです。


夕方以降は
食べたものが蓄積されやすくなるので
避けてください。



スポンサードリンク



高脂肪のアイスクリームでダイエットできる!その理由とは? まとめ


ダイエットしているから、


また、体を冷やすから、


とアイスクリームを我慢している人も多いと
思いますが、


むしろダイエットに効果的、


というのはびっくりですね。


ただし、


1日にミニカップ1個程度の量で、
外で食べる場合は炭水化物の多いコーンは避ける、
夕方以降は食べない


のがポイント。


また、基本はプレーンなバニラアイスのみですが、
抹茶、きなこ、ナッツでアレンジすることは可。


参考にしてみてください!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気記事ランキング

まだデータがありません。