100g ダイエット

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

食事制限なし?100gのやり方とは?

読了までの目安時間:約 4分

 

100gダイエット

テレビでタレントが挑戦したことでも
話題になっている、100gダイエットとは?




100gダイエットとは?


100gダイエットは、はかりダイエットともいい、


1回の食事の量を100gし、食後1時間は何も食べない


というルールのダイエット法です。


食べるものの種類、
食べる回数には制限がありません。


炭水化物、脂質などを制限するわけではなく、
お菓子も100gまでならOKです。


100gダイエットのやり方は?


もうすこし詳しく100gダイエットのやり方を
説明すると、


1回に食べる量は100g

食後1時間は何も食べない

食事の回数や内容には制限はない

水分はカロリーが無ければ100gにカウントしない


ということになります。


お腹がすいたら少量の食べ物を食べ、
内容や回数には制限がない、



という「ウェイ・ダウン・ダイエット」に似ていますが、


少量、といわれても
つい食べてしまうかも、と思うと


100gという目安がある方が実践しやすいですね。

100gダイエット


100gダイエットでやせる理由とは?


100gダイエットでは、


食べ物を少量ずつ何度も食べることによって、
血糖値の上下を抑え、


インスリン過剰分泌やそれに伴う脂肪の蓄積を防ぐ
効果があると考えられています。


100gダイエットの注意点は?


何を食べてもいい、といっても、
ダイエット効果を出すには、
注意点があります。


1.軽いスナックなどは「100g」ルールに入れない。
→ポテトチップスやカールなど100g食べる、
というのはやはりNGです。


2.お菓子、スイーツを食べてはいけない、
というルールはないが血糖値が上がりやすい食べもの、
とうことを忘れずに。


→血糖値の上昇を押させる効果がある、と言われる、
無糖の紅茶などと一緒に食べましょう。


3.1時間に1回食べなければいけないわけではない
→「食後1時間は何も食べない」ということであって
1時間後に食事をしなければならない、ということでは
ありません。


ただし、食事と食事の間が空きすぎると
血糖値が下がりすぎますので、
1時間以上たってお腹がすいたら食べる、
という感じが良いですね。


4.1日トータルでバランスの良い食事を。



スポンサードリンク



食事制限なし?100gのやり方とは? まとめ


100gダイエットは、仕事内容などで
休憩を自分の判断では取りにくい人にとっては
実践しにくい点がありますが、


学生や主婦など、ある程度食べるタイミングを
自分で変えられる人にとっては
取り組みやすいのではないでしょうか。


とはいえ、お付き合いで人と一緒の時など
100gだけ食べる、というのが難しいことも
ありますよね。


飲み会や食事会などでは普通に食べ、
食べすぎたと思ったら、次に「お腹がすいた」
と感じるまで食べない、


とすると、無理なく続けられますよ。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気記事ランキング

まだデータがありません。