食べ順ダイエット 体験談

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

食事の順番を変えただけでダイエットできた【食べる順番ダイエット体験談】

読了までの目安時間:約 4分

 

食べ順ダイエット

同じものを食べても、
食べる順番が違うと太りやすさが違います。



食べる順番ダイエット(食べ順ダイエット)は、
いつも食べているものの食べる順番を変えるだけの
簡単なダイエット方法です。


食べる順番を変えて、ダイエットできた、
という女性の体験談をご紹介します。


私は26歳の女性で、実家で家事をしています。
食事は私が作っています。


食べ物に気をつけていますが、
もう少しダイエットを意識した食事にしたいと思って、
食べる順番ダイエットをやってみました。


知ったのは『食べ順爆発ダイエット』という本です。





食べる順番を変えるだけで
ダイエットのために食事内容を考える必要がなく
楽そうだったので試しました。


目標は-1kgです。
食べる量を変えないで
これくらいやせられればいいかなと思いました。


食べる順番ダイエットの方法とは?


最初に食べるのは野菜です。


野菜を先に食べると満腹感を得られて食べ過ぎを防げたり、
食物繊維が血糖値の上昇を抑制して,
肥満の原因となる、インスリンの分泌を抑制します。


そこで、毎食、まず、
たっぷりのサラダを食べるようにしました。


次が肉や魚などのタンパク質のおかずです。
納豆や豆腐を食べることが多いです。


納豆は食物繊維豊富で、食物繊維のダイエット効果も得られます。


最後がご飯やパンなど炭水化物を多く含むものです。
野菜などを食べてお腹がいっぱいになっているので、
自然と食べる量を減らせます。


食べる順番ダイエットを実践した結果は?


食べる順番を変えただけで、1ヶ月で目標の-1kgになりました。
運動など特別なことをしていないのに驚きです。


1kgは少ないように思われるかもしれませんが、


1kgくらい減らしたい、というのは
意外と難しいですし、


1ヶ月で1kgくらいのペースだと無理がないので、
リバウンドも少ないそうです。


スポンサードリンク



食事の順番を変えただけでダイエットできた・まとめ


食べ順ダイエットは、
食事をする時に
野菜を先に食べることで


急激な血糖値の上昇を抑えて
太りにくい体質になる

という方法です。


空腹時に、糖質から食べると、
急激に血糖値が上がり、
大量にインスリンが分泌され、


それが肥満につながるのだそうです。


また、インスリンによって急に血糖値が下がるので、
ふたたび、血糖値を上げるために
糖質をとりたくなる、


というスパイラルに入ってしまうのだとか。


まず、野菜などの繊維質から食べると、
血糖値が上がりにくくなります。


自営業や主婦の方で、
自宅での食事が多い人には実践しやすい
ダイエット法ですね。


OLなど、日常的に外食をする人は
パスタやサンドイッチ、どんぶりもの
など単品メニューを選んでしまうと、


食べる順番がないので、実践が難しいですね。


外食するときには、


定食にすると、
野菜や魚などいろいろなものを食べられて、
食べる順番ダイエットをできます。


野菜が足りない場合、
サラダや小鉢を1品足すと
より効果的に


食べ順ダイエットを実践できますね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント