酢玉ねぎ ダイエット

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

酢玉ねぎのダイエット効果と作り方とは?

読了までの目安時間:約 4分

 

酢玉ねぎ

玉ねぎを酢に漬け込んだ
酢玉ねぎにのすごいダイエット効果とは?




酢玉ねぎとは?


酢玉ねぎとは、
文字通り、お酢と玉ねぎを合わせたもののこと。


酢にも、玉ねぎにも
ダイエット効果や健康効果があることを
知っている方は多いと思いますが、


酢玉ねぎにすることで
その両方の効果を得ることができるようになります。


また調味料としても便利。


酢玉ねぎとの効果とは?


【酢の効果】
  • 疲労回復
  • 中性脂肪を減らす
  • 皮下脂肪を減らす
  • 血糖値の上昇を抑える
  • 血流促進・血管拡張作用


【玉ねぎの効果】
  • 疲労回復
  • 血液サラサラ
  • 血糖値を下げる
  • 抗酸化作用


酢玉ねぎにすることで、
こうした酢と玉ねぎの効果をダブルで取ることができ、


さらに、玉ねぎに含まれるビタミンB1は
酢に含まれるクエン酸は
どちらも、糖質や脂質の代謝に欠かせない物質なので、


両方を摂ることで
食べたものが効率よくエネルギーに変わります。


酢玉ねぎは腸内環境にもマル


玉ねぎにはオリゴ糖と食物繊維の両方が
含まれているので、


腸内細菌のエサとなって
腸内環境を整える効果があります。


また酢の酸味は
唾液や胃液の分泌を促すので
食べ物の吸収が促進され、


腸内の環境が整いやすくなります。

酢玉ねぎダイエット

酢玉ねぎの作り方は?


【材料】

  • 玉ねぎ 200g(中玉で1個程度)

  • 醸造酢 大さじ5

  • ハチミツ 大さじ1.5~2

  • 塩 少々


【作り方】

1.玉ねぎを薄くスライスして、
15分以上そのままおきます。
※水にさらさないこと


2.保存容器(ガラス)に1の玉ねぎと

塩、酢、はちみつを入れて混ぜます。


3.冷蔵庫で保存します。
一晩置けば食べられますが、
2、3日置いた方がおいしいです。


酢玉ねぎの使い方


玉ねぎスライスが合うような料理であれば
なんでも使えます。


トマトスライスやわかめの上に乗せれば
それだけれ1品になりますし、


冷ややっこの薬味としてもおいしいです。


鶏肉や魚の唐揚げに絡めて
南蛮漬け風もすぐ作れます。


漬け込んだ酢も一緒に食べるのがいいのですが、
残ってしまうようなら
ドレッシングとして使いましょう。



スポンサードリンク



酢玉ねぎのダイエット効果と作り方とは? まとめ


酢玉ねぎは、


酢と玉ねぎそれぞれの
ダイエット・健康効果を
合わせて摂ることができ、


腸内環境改善にも役立ちます。


ポイントは、
玉ねぎを水にさらさないこと。


水にさらすと、玉ねぎの有効成分が
流れてしまうためです。


できるだけ薄くスライスして
15分くらい空気にさらすと
辛味が和らぎ、


塩、はちみつ、酢に漬ければ
気にならないくらいになります。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント