回転すし 美容効果 食べ方

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

美容効果のある回転寿司の食べ方とは?

読了までの目安時間:約 4分

 

回転すし 美容

手ごろな値段でお寿司からデザートまで食べられる、
と人気の回転寿司。


ちょっとした食べ方のコツで、
美容効果をアップすることができます!




食べる前の飲み物は?


回転すしでもビールなどを頼む人が
多いかもしれませんが、


美容優先なら、


胃腸を温めて
魚の栄養素を吸収しやすくする
温かいお茶



を選ぶとよいです。


また、回転寿司ではつい食べ過ぎてしまうので
避けているけれど、
つきあいで回転すしに行くことに・・・


などといった場合は、


常温の炭酸水をできるだけ多く
(500mlのペットボトル1本が目安)
飲んでおきましょう。



満腹感が得られ、
食べ過ぎを防ぐことができます。


ポイントは常温で500ml、というところで
冷たい炭酸水を少し飲むと、胃が刺激されて
逆に食欲が増すので要注意です。


常温の炭酸水はお店にはないことが
ほとんどなので、


お店に入る前に飲んでおくのがいいでしょう。

回転すし 美容効果

お寿司を食べるペースは?


よく噛んでゆっくり食べることで
食べ過ぎを防ぎ、


魚の栄養素の吸収も良くなります。


20分に3皿を食べるくらいのペースで
1時間程度、というのがちょうどよいペースです。


おすすめネタは?


美容に良い栄養素を含んでいるネタから
食べるのがおすすめです。


1.ダイエット向き

マグロの赤身
低カロリーで高たんぱく質なので、ダイエット中はおすすめです。


また、ウニは低カロリーでエンコサペンタエン酸という成分が
脂肪の蓄積を防ぐ作用があります



2.美肌

美肌には、アスタキサンチンが含まれるサーモン、いくらがおすすめ。

アスタキサンチンは、鮭(サーモン)やいくらの赤い色
のもととなっている色素で、


緑黄色野菜に含まれているβカロテンと同じ、
カロテノイドです。


アスタキサンチンには抗酸化作用があり、
活性酸素を取り除きシミやシワを防ぎます。


脂肪燃焼効果もあるので、ダイエット中の
人にもいいですよ。


3.貧血

鉄分の多いマグロの赤身、鰹がおすすめ。


みそ汁やガリを一緒に食べる


回転すしは冷たい料理なので、
それだけ食べていると胃腸を冷やします。


温かいみそ汁や、
ガリを一緒に食べましょう。


ガリに含まれるジンゲロールという成分は
血行を促進し、


ガリの酢は、ごはんの糖質の吸収を
緩やかにします。


スポンサードリンク




美容効果のある回転寿司の食べ方とは? まとめ


糖質制限ダイエットをしている女性が
回転寿司のシャリを全部残している、
という例がネットなどで話題になっていますが、


たしかに、お寿司1食分のご飯の量は
普通の定食などのご飯の倍程度になってしまいます。


ですが、食べ方に気を付けると、
ダイエットや美容によい
魚の栄養素をしっかりとることもできますので、


ぜひ参考にしてみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント