おからパウダー チーズケーキ レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

繊維質プラス・おからチーズケーキのレシピ

読了までの目安時間:約 4分

 

おから スフレチーズケーキ

おからで繊維質をプラスした、ダイエット中も
おすすめの
チーズケーキのレシピです。




おからパウダー入りスフレチーズケーキの作り方


【材料】

直径15㎝の丸型1台分

  • クリームチーズ 100g

  • おからパウダー 30g

  • 卵 2個

  • グラニュー糖 60g

  • 牛乳(または豆乳)40㏄

  • サラダ油 30㏄


おからパウダー チーズケーキ


【作り方】

1.クリームチーズを湯せんにかけて温めて
やわらかくしておきます。


ケーキ型にオーブンペーパーを敷いておきます。
オーブンは200℃に余熱。


2.卵は卵黄と卵白に分けます。
ボウルに卵黄とグラニュー糖(分量から20g)、サラダオイルを入れて
泡だて器で白っぽくなるまで混ぜます。


3.1のクリームチーズを泡だて器で混ぜ、
それを2のボウルに入れてよく混ぜます。
さらに、牛乳とおからパウダーを入れて混ぜます。


4.別のボウルで卵白を泡立てます。
ハンドミキサーがあると早いです。

ある程度泡だったらグラニュー糖(残りの40g)
を入れてさらに泡立てます。


3にメレンゲの半量を加えてゴムベラで混ぜ、
残りもいれて混ぜます。
できるだけ泡をつぶさないようにします。


5.型に生地を流して、200℃で20分程度焼きます。
竹ぐしを差して何もついてこなければ、
焼き上がりです。


6.型から外してケーキククーラーに乗せて
冷まします。


おからパウダーの栄養は?


おからは、大豆から豆乳を絞った後の「かす」ですから、
主な成分は大豆の食物繊維です。


また、大豆のたんぱく質、カルシウム、糖質、
脂質もかなり残っています。


食物繊維には、水溶性、非水溶性の2種類がありますが
大豆の場合は、


水溶性:非水溶性は
0.9:5.8


非水溶性食物繊維の方が多く含まれています。


非水溶性食物繊維には、
余分な脂肪分を排出したり、
腸を刺激して蠕動運動を促す作用があります。


おからパウダーを混ぜることで、
チーズケーキに、そうした食物繊維の働きを
手軽にプラスできるのは嬉しいですね。



スポンサードリンク




繊維質プラス脂肪分オフ・おからチーズケーキのレシピ まとめ


ダイエット中のケーキの選び方


でご紹介したように、
チーズケーキは小麦粉の使用量が少なく、
生クリームのデコレーションもないので、


ダイエット中に選ぶなら、おすすめ、と言える
ケーキの種類です。


どっしりしたNYチーズケーキは
クリームチーズの量が多く、脂肪分多めなので、
ダイエット中は、ふわっと軽い生地の
スフレチーズケーキがおすすめ。



さらにおからパウダーを入れることで、
繊維質がプラスされます。


生おからは日持ちがしないので
買ったらすぐに使うか、
冷凍保存が必要ですが、


乾燥タイプのおからパウダーは常温で
保存することができる点も
便利です。


試してみてくださいね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気記事ランキング

まだデータがありません。