生大根ダイエット

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

生大根ダイエットとは?

読了までの目安時間:約 5分

 

生大根ダイエット

from: 小西はるか
@自宅リビング

テレビでも話題の、生大根ダイエットって?



生大根ダイエットとは?


おはようございます。


ちょっと前の、「解決!ナイナイアンサー」
夏に間に合うラク痩せダイエットSP!! で
生大根ダイエットが紹介されていました。


番組では、体型研究科 蓮水カノンさんが生ダイエットダイエットについて
解説。


モデル・女優の西山茉希さん、女優のMEGUMIさんが実際に行っているそうです。


生大根ダイエットがよく知られるようになったのは、


「ビューティーコロシアム」で
お笑い芸人たんぽぽ・白鳥久美子さんが


生大根ダイエットにチャレンジして、
55日で72.0kgだった体重が、ダイエット後は60.4kgとなって、
-11.6kgやせた、ということで話題になったんですね。


生大根ダイエットのやり方とは?


「解決!ナイナイアンサー」で紹介された方法は、
生大根を約1cm分輪切りし大根おろしにして、
いつもの食事に混ぜて食べる方法。


これだと3食全部で食べたとしても、
1日3cm分ですね。


「ビューティーコロシアム」で白鳥久美子さんが取り組んだのは、
1日1回食前か食事中に、輪切り6センチ以上約300gを生で食べる、
という方法です。「ナイナイアンサー」の2倍の量です。


300gというと多い!という感じですが、


大根おろしにしてしまうと、意外と食べられるかも、
という量です。


なぜ生大根にダイエット効果があるの?


大根には消化分解酵素

  • アミラーゼ(炭水化物分解酵素)

  • プロテアーゼ(たんぱく質分解酵素)

  • リパーゼ(脂質分解酵素)


が含まれています。


酵素はいずれも熱に弱いので、大根を「生」で食べるのですが、
おろし汁を捨ててしまうと、その中にもアミラーゼが含まれていますから、
汁ごと食べます。


さらに、大根には、
イソチオシアネートという辛味成分が含まれています。


このイソチオシアネートには、
抗酸化作用によって活性酸素を除去し、
代謝をアップして脂肪のつきにくくする、


という作用があるのです。


また食物繊維も豊富で、


酵素と食物繊維のW効果で便秘を解消してくれる効果があります。


大根が辛い!味が気になる場合は?


イソチオシアネートは、大根の辛味成分なので、
大根おろしのダイエット効果を得るには、
辛くても食べる


のがいいのですが、


夏の大根はちょっと食べにくい、というくらい
辛いことがありますよね。


我慢のしすぎは続きませんので、
辛すぎる場合は、
できるだけ、真ん中から上の大根を使うと


辛味が薄くなります。


大根おろしだけを食べるときに、味が気になる人は
りんごを1/4程度皮ごとすりおろして混ぜると
食べやすくなります。


ただし、りんごは果物で果糖を多く含むので、
混ぜるのは大根の半分までが目安です。


食事と一緒に、豚しゃぶや焼き魚と一緒に食べるときには、
レモン汁もプラスすると、ビタミンCもプラスされます。


スポンサードリンク



生大根ダイエットとは?まとめ


生大根ダイエットは、
置き換えではなく、


基本的には1日300g程度の大根を大根おろしにして
食事にプラスして食べる、


という方法です。


揚げ物や、焼き魚、お肉など、


大根おろしをプラスするとおいしい料理は
いろいろありますので、
続けやすそうですね。


ただ、酵素は熱には弱いので、
熱い料理に混ぜるのはNGです。
ご注意を。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント