朝卵ダイエット やり方

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

朝卵ダイエットのやり方とおすすめレシピは?

読了までの目安時間:約 4分

 

朝卵ダイエット

朝食に卵をとり入れる「朝卵ダイエット」の
方法やおすすめ卵レシピをご紹介します!



朝卵ダイエットとは?


一定期間ゆで卵だけを「ゆで卵」ダイエット、というダイエット法がありますが、


朝卵ダイエットは、卵だけを食べるダイエットではなく、
朝食に卵をとり入れることで、
ダイエット効果を上げるという方法です。


卵には、必須アミノ酸を中心に、脂質、
ビタミン、ミネラルが含まれています。


卵を食べると、代謝に必要な栄養を摂ることができますし、
栄養不足による「物足りなさ」から次の食事を食べすぎてしまう、
ということが起こりにくくなります。


また、卵を食べると
食欲を増進するホルモン・グレリンの分泌が抑えられ、
反対に食欲を抑えるホルモンの分泌が増える、ということも
分かっているそうです。


朝食に食べる卵の量は1~2個です。

朝卵ダイエット

卵に足りない栄養は?


卵には、食物繊維とビタミンCが含まれていません。


ダイエット目的で朝食に卵を食べるなら、
食物繊維やビタミンCが多く含まれた野菜、果物を一緒に
摂るようにしましょう。



食物繊維が多い食べ物を朝食に摂ると、
血糖値の急上昇を防ぐ効果が
次の食事まで続く、セカンドミール効果も期待できます。


レンジで作れるキャベツの卵とじ


キャベツに含まれるビタミンC、食物繊維を
卵と一緒に摂れます。


【材料】

2人分

  • キャベツ 200g

  • 卵 2個

  • 顆粒コンソメ 小さじ1/2

  • 酢 小さじ1/2

  • 塩 こしょう 少々

  • オリーブオイル 小さじ2



【作り方】

1.キャベツを洗って、一口大に切ります。
芯の部分は薄切りにします。


2.耐熱ボウルに卵を入れて溶き、
顆粒コンソメを入れて混ぜます。


3.ボウルにキャベツを入れてラップをかけ、
500wの電子レンジで3分加熱します。


一度取りだして全体を混ぜてさらに2分加熱します。


4.取り出して、酢、塩、こしょう、オリーブオイルをかけて
ざっくりと混ぜて器に盛りつけます。



スポンサードリンク




朝卵ダイエットのやり方とおすすめレシピは? まとめ


朝卵ダイエットは、


朝食に卵を食べることで、


朝食の栄養バランスを取り、
また卵の食欲を抑える作用で、
1日の食事量を減らす、


卵に含まれるたんぱく質やビタミン、ミネラルの作用で
代謝を助ける、


ことでダイエットをサポートします。


短期間に体重を減らすというより、
ある程度の期間をかけてムリなく体重を減らしていく方法になります。


朝食には卵だけを食べるのではなく、
卵に含まれていない食物繊維やビタミンCを補えるよう、
野菜や果物をプラスしましょう。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント