朝まいたけダイエット やり方

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

朝まいたけダイエットとは?

読了までの目安時間:約 4分

 

朝まいたけダイエット


テレビのダイエット番組などで
「まいたけ」を食べるダイエットが紹介された
ことがありましたが、


特に、朝食にまいたけを食べると
ダイエット効果が高いのだそうです。
その理由とは?



まいたけのダイエット効果


キノコ類には、
βグルカン、という多糖類(水溶性食物繊維)が豊富で、


βグルカンには、
余分な糖や脂肪の収集を抑えたり、
腸内環境を整える作用があるとされています。


特に、まいたけには、
MXフラクション、という他のきのこにはない
多糖類が含まれており、


このMXフラクションは
中性脂肪や血液中の悪玉コレステロールを減らし、
痩せやすい体質を作るために役立ちます。


また、まいたけには
糖質、たんぱく質、脂質の代謝を促す、
ビタミンB群も豊富に含まれています。

朝まいたけダイエット やり方

朝まいたけダイエットのやり方


朝まいたけダイエットは、


水溶性食物繊維が豊富なまいたけを朝食に
食べることで


朝食後だけでなく、
昼食後の血糖値の急上昇も防ぐ、
「セカンドミール効果」を生かしたもの。


やり方は、


朝食に
まいたけ50gと
オリーブオイルなどの質の良い油大さじ1程度を摂ること


です。


オリーブオイルに含まれる
オレイン酸は、血液をサラサラにする作用があり、


また小腸で吸収されにくく、
大腸まで届いてお通じをよくする効果があります。


加熱調理はできませんが、
脂肪燃焼作用があるαリノレン酸が豊富な、
エゴマ油やアマニ油もよいでしょう。


かんたんな食べ方は、
大きめにほぐしたまいたけ200gを
耐熱容器に入れてふわっとラップをかけ、


電子レンジ600wで3分間加熱。


レンジから取り出したら
塩こしょう、レモン汁、オリーブオイル大さじ4をかけて
混ぜる、


というマリネ風の食べ方。
冷蔵庫で3、4日保存できるので、まとめて
作って、毎朝小分けにして食べられます。


またスープの具として
ちぎっていれる方法も簡単です。


エゴマ油やアマニ油も、
スープを器に盛ったあと仕上げにかけるくらいの
温度なら大丈夫です。



まいたけダイエットの注意点


まいたけに含まれるMXフラクションは、
高温で長時間調理すると効果が薄れてしまうので、


短時間加熱にする


出てきた煮汁も食べる


ことに注意してください。


また、セカンドミール効果を得るには、
まいたけをただ食べるだけではなく、


よく噛んで食べる


ことも大切です。


スポンサードリンク



朝まいたけダイエットとは? まとめ


糖質や脂質の吸収を抑え、


中性脂肪や悪玉コレステロールを減らす効果がある
まいたけを


朝食に取り入れることで、


昼食後の血糖値の上昇まで防ぐ効果があるそうです。


まいたけは、
マリネのようにして作り置きにしたり、


朝食のスープやみそ汁に入れてさっと加熱する
だけで食べられるので、
手軽に取り入れられますね。



スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント