ダイエット中 外食

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

外食は好きなものを、でも、1週間以内に過剰分を調整して【体験談】

読了までの目安時間:約 4分

 

ダイエット外食

from: 小西はるか
@銀座のスタバ

外食は週1程度という方に向いている
ダイエットのための外食の仕方です。



冷やご飯ダイエットにおすすめ「つるむらさき納豆」


こんにちは。


ダイエット中の外食の仕方について
都内の30代主婦の方に体験談を教えていただきました。


妊娠中の商事の考え方とダイエットは同じ


妊娠期間中、悩んでいたことがあります。それは、
必要栄養素が毎日きちんととれないことです。
悩んで、お医者様に相談すると、笑われました。


そして、栄養がとれているかは1週間単位で考えてと言われました。
合計したら取れていれは大丈夫ですとのことでした。
私はこの考え方はダイエットにも有効だと思います。


外食の時も何か我慢なんてナンセンスです。


食べすぎは駄目ですが、好きなものを食べましょう。
その代わり、過剰カロリーは必ず消費しましょう。
それも期間を定め、1週間のうちに消費します。


期間を決めるのはそうしないと消費できないからです。


ダイエットの敵は「ストレス」


ダイエットの敵はケーキでも、お酒でもありません。
ダイエットの最大の敵は、ストレスです。


私たちは普通にストレス社会で生きています。
その上、ダイエットでストレスをためてしまうと
許容範囲をオーバーする可能性があります。


ダイエットでストレスをためない方法は1つです。
あれは駄目、これは駄目と、我慢し過ぎないことです。
我慢しすぎることによって、必ず反動が来ます。


さらに効果的なダイエット中の外食法


また、ダイエット中の外食はできれば昼食にしましょう。
さらに、夕食を軽くできたら言うことありません。
一般に、日本人の食生活は夕食に重点が置かれています。


これはダイエットには不向きな食生活です。
日中の頑張りを無駄にしたくないですよね。
それなら、外食をしない時でも夕食は軽くが基本です。





それから、私が意識しているのは
「食べる順番」です。


空腹のところに、炭水化物や脂っこいものから食べると
太りやすいので、


野菜、スープから食べ始める、ということです。
これは食べる順番ダイエットの考え方を参考にしています。


外食はお相手がいることが多いのではないでしょうか。
一緒に食事をする人がいるばあい、美味しく、楽しく食べること、はマナーですし
せっかくの外食ですから楽しく過ごしたいですよね。


外食は頑張っている自分へのご褒美です。
楽しく、美味しく、食べたいものを食べましょう。
調整を忘れなければ、太ることはありません。



スポンサードリンク




外食は好きなものを、でも、1週間以内に過剰分を調整して【体験談】・まとめ


好きなものを、カロリーなどはある程度気にせずに楽しく食べて、
1週間で調整、


と言う考え方は、


外食の機会が比較的少なめで、外食は特別なこと、と言える人向けだと思います。


外食と言っても、
OLさんやサラリーマンで、毎日昼ご飯が外食、という人は
外食の食べ方自体に調整が必要ですね。


食べる順番を意識するのはかなり効果的だと思いますし、
それさえ気をつければ
好きなものを食べていい


と思えるとストレスや罪悪感もなく、
楽しめるので、おすすめです。


参考にしてみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント