噛む回数 ダイエット

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

噛めば噛むほどやせるはウソ?噛む回数とダイエットの関係とは?

読了までの目安時間:約 4分

 

噛む回数 ダイエット

ダイエットのためには
よく噛むこと、と言われますが、
たくさん噛めばその分痩せる、


というわけではないんです!



よく噛むと痩せる理由とは?


噛むことがダイエットに効果的な理由として
次のようなことがあげられます。


1.満腹中枢が刺激され、食べ過ぎが防げる

よく噛むと、脳の視床下部にある満腹中枢が刺激されて
ヒスタミンが分泌されます。


また、よく噛むと唾液によって糖の分解が進むので
血糖値が上がることによっても満腹中枢が刺激されます。


さらに、食後20分ほどたつと、
レプチンというホルモンが分泌されて
満腹中枢が刺激されるため、


よく噛むことによって、時間をかけて食事をすることも
食べ過ぎを防ぐ効果があります。


2.食事によって消費するエネルギー量が増える

食べたものを消化分解するために使う
エネルギー(食事誘発性熱産生)は、
1日の総エネルギー消費量の約10%と言われています。


よく噛むと交感神経を刺激され、
ノルアドレナリンというホルモンが分泌されて
エネルギー消費量が増えます。

噛む回数 ダイエット

噛めば噛むほどいいの?


禅寺やマクロビオティックなどでは
100回噛むことが勧められたりしますが、


上に書いたようなダイエット効果を上げるには
30回~50回噛めば十分です。



50回噛んだ方が脂肪燃焼効果は高くなりますが
咬筋が発達して顎のラインがすっきりしにくく
なってしまう
ので、


ダイエットと小顔を両立するには
30回噛むのが良いでしょう。


30回なら、筋肉が発達しすぎず、
小顔効果があります。


噛まない方が消化吸収され肉のでは?


よく噛むと、唾液に含まれる消化酵素によって
糖質が分解され、


その他の栄養も歯で細かくされることで
消化されやすくなります。


そのため、噛まない方が
胃腸で消化されにくく、栄養が吸収されずに
痩せるのでは?


と考える人もいますが、


それは間違い。


噛まないと早食いになり、
満腹中枢が刺激されないままたくさん食べて
しまう、


とうこともありますし、


胃腸に負担がかかり、動きが悪くなってしまうことで
エネルギー消費量も減ります。


また胃腸の動きが悪くなると
排泄もされにくくなり、疲労感や肌荒れの
原因にもなります。



スポンサードリンク



噛めば噛むほどやせるはウソ?噛む回数とダイエットの関係とは? まとめ


ダイエットのためには
よく噛むことが必要ですが、


噛めば噛むほど効果がある、というわけではなく
ダイエットと小顔を両方かなえるには


30回


が適当です。


30回くらいなら、普通に会話を楽しみながら
食事をすることができるので、
外食の時なども実践できますよ。


試してみてくださいね!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気記事ランキング

まだデータがありません。