股関節ストレッチ 下半身痩せ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

体が固い人もできる・股関節ストレッチの下半身痩太り解消効果とは?

読了までの目安時間:約 5分

 

股関節ストレッチ

股関節をストレッチして可動域を広げると、
下半身太り解消に効果があります。
「でも体が固いし・・・」という人にも
無理なくできる方法をご紹介します!



下半身太り解消のポイントは股関節の柔軟性


ダイエットしても下半身だけ痩せない、
太ももが張り出していてパンツスタイルが似合わない、
など、下半身太りの悩みを持っている人は多いですよね。


下半身太りの悩みがある人には、股関節の固い人が多
いんです。
股関節が固いと、下半身がむくみやすく、また股関節と骨盤のズレやゆがみが下半身太りに影響していることもあるんですよ。


股関節ってどこ?


股関節の柔軟性の話の前に、まず、股関節の場所を確認しましょう。


股関節


イラストの、赤い丸で囲んだ部分が股関節です。


骨盤に、大腿骨の骨頭がはまっています。


「股関節はどこですか?」と尋ねると、
脚の前側の付け根を指す人が多いのですが、

実際には股関節は
おしりの奥の方にあるので、前でも後ろでもありません。


どちらかというと、おしり側にある、
という意識の方が実態に合っています。


股関節は、体を支える、立つ・歩く・走るなど、さまざまな動作に関係しています。


股関節が固い、とはどんな状態?どんな影響があるの?



股関節が固い、とは、股関節の周りの筋肉の柔軟性がなくなったり、
筋肉が弱くなって股関節が弱くなっている状態です。


股関節の周りには太い血管や、リンパ管が通っています。
股関節をあまり動かしていなかったり股関節の位置がずれたりすると、
血管やリンパの流れが滞り、冷え、むくみ、セルライトの原因になります。



また股関節がずれると、太ももの骨の大転子が外に張り出して、
太ももが太く見えることにもつながります。


固さやゆがみをほおっておくと、O脚、腰痛、膝の痛みにも影響します。


股関節を柔らかくするストレッチとは?


股関節のストレッチの代表的なものは「開脚」ですが、


「かたい」という自覚のある方は、
最初は両足を90度に開いて床に座ったら
体を少しでも前に傾けることはできないのではないしょうか。


また、開脚は股関節と足の内側が良く伸ばされますが
これだけでは一方向にしかストレッチされません。


そこで、無理なく股関節の柔軟性を増やすためのストレッチを紹介します。


【1分以内に股関節が柔らかくなる屈伸運動】



片足の下にボールを敷いて屈伸運動を1分間行うだけで、やらなかった方との股関節の柔らかさがが激変します!


【おしりの奥の筋肉を伸ばすストレッチ】

<

おしりの奥にある股関節の周りの筋肉を伸ばすストレッチです。
ヨガでは「コアラのポーズ」と呼ばれ腰痛にも効果があります。


【体が固い人も必ずできる開脚】




体が固い方はいきなり床の上での開脚をせず、
立った姿勢からだんだん、
脚の付け根やハムストリングを伸ばしていきます。



スポンサードリンク



体が固い人もできる・股関節ストレッチの下半身痩太り解消効果とは? まとめ


部分やせにはマッサージが効果的なのですが、
おしりや太ももは脂肪や筋肉が固く、自力でマッサージをするのはかなり大変!


ですが、股関節のストレッチで、おしり・太ももの
血液やリンパの流れをよくすることができます。


ストレッチをして股関節周りの筋肉を柔軟にし、
動きをよくすると、
余分な水分や老廃物が排出されやすくなって、


それだけでもスッキリしますし、
関節の位置が整って太ももの張り出しもだんだん軽減していきます。


ストレッチを行うのはお風呂上りの体の温まったときがやりやすく、
効果的ですが、毎日続けることが大切なので、
最初は自分のやりやすい時間に行えばOKです。


参考にしてくださいね!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント