パクチー デトックスウォーター

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

デトックスウォーターにもパクチー

読了までの目安時間:約 4分

 

パクチー デトックスウォーター

from: 小西はるか
@自宅リビング

パクチーをデトックスウォーターに入れる
のってどう?


スポンサードリンク



こんにちは。


デトックス(キレート)作用が強い、
パクチー(香菜)を


デトックスウォーターに入れる、
というレシピがありました。


いやこれ、効果としては分かるのですが
味はどうなんだろう。


私はパクチーがかなり好きですが、


それは、たれ(スイートチリ)や
お肉、卵の味があってこそで、


パクチーだけの小皿を食べるときにも
ドレッシングはかけます。


つまり、塩気と油がない状態で
パクチーの香り(味)だけがする水って
飲めるのかな?と不安&疑問。


そこで試してみました。


パクチー入りデトックスウォーターを。


デトックスウォーターについて、
基本的な作り方などは
こちらをどうぞ。


パクチー入りデトックスウォーター


パクチー入りデトックスウォーターのレシピは

  • パクチー

  • レモングラス

  • キウイ

  • レモン

  • 水(ミネラルウォーター)


としました。
これらのハーブ、フルーツを水に入れて冷蔵庫で
4、5時間置きます。


できあがったデトックスウォーターを飲んでみると


パクチーの独特の香りはしますが、
味はほとんど感じません。


味でしっかり感じるのはキウイです。
ちょっとつぶして飲むと甘みが増します。





ということで、パクチー入りのデトックスウォーターは


パクチーが嫌い!


という人でなければ十分飲めるものでした。


キウイはゼスプリのゴールドキウイが甘みが強いので
お勧めです。


パクチーの栄養と効能


一つ前の記事でも書きましたが、
おさらいです。


パクチーにはデトックスに効果的な
栄養素がたくさん入っています。


まずビタミン類ですがβカロテンとビタミンCが飛びぬけて多く含まれています。
100グラム中にβカロテンは4,000μg、ビタミンCは96mgです。
(まあ、なかなかパクチーだけで100g食べる、というのはないと思うので、そこが難点ですが)


ビタミンCには肌の老化を防ぐ作用、
そしてコラーゲンの生成を促す作用があるので
美肌効果が期待できます。


スポンサードリンク




βカロテンは粘膜や肌を丈夫にする効果があります。


ただし、βカロテンは油と一緒に摂ることで体内に効率よく吸収される、脂溶性ビタミンなので、
デトックスウォーターではそれほど吸収がよくないかもしれません。


βカロテンをしっかり吸収するには、


パクチーを炒めものの仕上げにいれたり、
生の場合はオイル使用のドレッシングなどをかけて食べるとよいです。


デトックスウォーターにもパクチー・まとめ


水に果物、野菜、ハーブの香りを栄養素を移して飲む
デトックスウォーターにパクチーを入れるのは、


レモン、レモングラスのさわやかさ、
キウイの甘みと組み合わせると


「あり」


でした。


ですが、デトックスウォーターは
ビタミンCなどの水溶性の栄養素をとるには適しているものの、


βカロテンなどの脂溶性ビタミンは
油とともに食べるのが吸収がよいので、


パクチーも、


デトックスウォーターに入れる場合、


料理に使う場合、


を使い分けるとよいですね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント