おすすめ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

ダイエットレシピ【おからサラダ】

読了までの目安時間:約 4分

 

おからサラダレシピ

ポテトサラダ風のおからサラダの
レシピをご紹介します!


スポンサードリンク




おからサラダレシピ


【材料】

  • 生おから(新鮮なもの)100g

  • ツナ缶 1/2缶分

  • きゅうり 1/2本

  • 玉葱 1/4個

  • ゆで卵 1個

  • マヨネーズ 適量

  • 塩コショウ 少々

  • 醤油 小さじ1/2



【作り方】

1.玉葱を繊維に沿ってスライス、
きゅうりは薄い輪切りにします。


それぞれ塩少々(分量外)を振って
しばらく置き、水で流して水気を絞ります。


2.ゆで卵はフォークで粗くつぶします。


3.ツナ缶は水煮の場合は水気を切ります。
オイル漬けの場合はオイルは好みである程度入れても良いし
切っても良いです。


4.ボウルに1~3、塩コショウ、しょうゆを
入れて混ぜます。


5.様子を見ながらマヨネーズを入れて混ぜ、
全体がしっとりするくらいにします。


※マヨネーズのカロリーが気になる場合は、
カロリーハーフタイプを使うか、


半量をヨーグルトとレモン汁にすると
カロリーダウンできます。


※ツナ缶の代わりに、
市販のサラダチキンをほぐして入れても
おいしいです。

おからサラダレシピ

おからの栄養とは?


おからは、
ゆでた大豆を粉砕して、
豆乳を絞った後に残る搾りかすです。


おからの100g中に含まれる栄養成分は、


たんぱく質6.1g
カルシウム81mg
ビタミンB10.11g
食物繊維11.1g



木綿豆腐100gの栄養成分は、


たんぱく質19.8g
カルシウム420mg
ビタミンB10.21g
食物繊維1.2g



で、特に豊富なのは食物繊維ですが、
たんぱく質やカルシウムも、多く残っており
かすとして捨ててしまってはもったいない食材です。


おからに含まれる食物繊維は
非水溶性で、便のカサを増やしたり、
腸を刺激して蠕動(ぜんどう)運動を活発にします。



また、体にとって有害な物質を
排出させる効果があります。


おからは胃の中で水分を吸って膨らむので
満足感が得やすく、腹持ちがよい点も
ダイエット向きです。


ただし、


腸内環境を整えるには
非水溶性食物繊維と水溶性食物繊維を
両方、摂ることが必要で、


おからばかり大量に食べると
便がかえって
固くなってしまうこともあります。


水溶性食物繊維が豊富な食べものは
海藻、きのこ、大根、アボカドなどです。



スポンサードリンク



ダイエットレシピ【おからサラダ】 まとめ


生お殻を使ったサラダは、
おから自体は過熱しないでそのまま使いますので、
新鮮なものを選びましょう。


また日持ちはしないので、作ったらその日のうちに
食べきるようにした方がよいです。


ポテトサラダのような味で、
ポテトサラダよりも食物繊維が豊富で、
満足感があるのでおすすめです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント