サバ水煮缶 ダイエット

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

ダイエットにおすすめ!もっと活用したいサバの水煮缶

読了までの目安時間:約 4分

 

鯖 水煮缶ダイエット

from: 小西はるか
@世田谷の珈琲館

サバ缶がダイエットにおすすめの理由とは?



サバのダイエット効果とは?


こんにちは。


鯖は秋から冬がおいしい季節。
鯖などの青魚に含まれるEPAという成分には
GLP-1という糖分の吸収を抑えるホルモンを分泌させやすくさせ、


またヒスチジンという成分に、食欲を抑える効果があると言われて


青魚のダイエット効果が注目されてます。


秋は食欲の季節!と言われていますが、


鯖やさんまなどの青魚を食事に取り入れると
食べ過ぎを防ぎつつ
脂肪が燃焼されやすくなる、わけですね。


サバの水煮缶にダイエット効果はある?


鯖がダイエットに効果的、といっても
一人暮らしで鯖1匹、あるいは半身でも使い切るのが難しいとか、


魚料理が苦手、という方もいると思います。


そうした方におすすめなので、
「サバの水煮缶」の活用です。


でも缶詰のサバって栄養成分はどうなの?


という疑問があるかもしれませんが、


サバ缶は、鯖を生のまま缶に入れてから、
加熱殺菌と加熱調理を行うため、
むしろ、成分の損失が少ないんです。


それに、EPAもヒスチジンも加熱には比較的強いので
缶詰になって加熱加工されてもあまりそこなわれません。


魚類缶詰を室温に長期間保存してもEPAの含有量はほとんど変わらない、というデータがあるそうです。


一方で、冷凍保存した魚は3ヶ月程度でEPAの含有量がかなり減ってしまうので、
外食などで、冷凍ものの焼き鯖を食べてもあまり効果はないかもしれません。





サバ缶には水煮以外にも、
味噌煮や蒲焼きなどがありますが、


缶詰はどうしても濃い味に仕上げられているので
調味料、砂糖のカロリーがプラスされてしまいます。


その点でも、ダイエットには、水煮缶がおすすめです。


サバ水煮缶と酢玉ねぎのサラダ


玉ねぎには、
野菜に含まれるポリフェノールの一種で高い抗酸化作用がある
ケルセチンという成分が含まれています。


酢玉ねぎにすると、酢のクエン酸による、
糖代謝の促進や疲労回復効果も期待できるので、


サバの水煮缶と組み合わせて食べると相乗効果が期待できます。


酢玉ねぎの作り方はこちらを参照してください。


材料 2人分

  • サバ水煮缶 1缶

  • 酢玉ねぎ 適量

  • 貝割れ大根、茗荷、大葉などの好みの香味野菜

  • 柚子胡椒 適量


作り方


1.貝割れ大根は根を切り下ろし、茗荷や大葉は千切りにします。


2.お皿に、酢たまねぎと1の香味野菜を敷き、汁気を切ったサバの水煮缶を少しほぐして乗せます。


3.柚子胡椒をのせます。


酢玉ねぎがないときには普通の玉ねぎをスライスして少し水にさらして水気を切り、
仕上げにポン酢醤油やノンオイルドレッシングを掛けてもよいです。


また最後にオメガ3系オイルである亜麻仁油を少しかけてもよいでしょう。


ダイエットにおすすめ!もっと活用したいサバの水煮缶 まとめ


サバの水煮缶は、サバのダイエット成分であるEPAやヒスチジンが損なわれずに
入っており、手軽に仕えるので
ダイエット向きの食材としておすすめです。


サバ缶を使うときには、香味野菜や生姜、柑橘類を併せて
クセや臭みを消すと食べやすいです。


またせっかく、水煮を使うので、
あまり濃い味(調味料の糖分やカロリー)を足さない
食べ方がよいでしょう。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント