ココナッツオイル 選び方

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

ココナッツオイルダイエットを成功させるためには?

読了までの目安時間:約 5分

 

ココナッツオイルダイエット

ココナッツオイルダイエットを成功させる
ポイントは、「ココナッツオイルの選び方」



ミランダ・カーやアンジェリーナ・ジョリーをはじめとする
ハリウッドセレブ達が取り入れ、


日本ではローラなどの人気モデルの間でも流行り、
ここ最近大変話題になってるココナッツダイエット。


ココナッツオイルダイエットでやせられる理由は?


ココナッツオイルダイエットは、
ココナッツオイルを摂取して、
「オイルをもってオイルを征する」ダイエット方法です。


ココナッツオイルの主成分はもちろん脂肪ですが、
脂肪にも様々な種類があります。


ココナッツオイルはバターやラード等と同じ「飽和脂肪酸」というものに分類されます。
簡単に言うと、常温で固まっている油です。


飽和脂肪酸の内の
「長鎖脂肪酸」は、コレステロールとして体内に残るタイプで、
「中鎖脂肪酸」はコレステロールになりにくく、エネルギー代謝を活発にしてくれるタイプです。


ココナッツオイルは後者の「中鎖脂肪酸」です
「長鎖脂肪酸」と比べると消化吸収が4倍速く、
代謝は10倍も速いので、脂肪の一種であっても中性脂肪になりにくいのです。


そのために、同じ飽和脂肪酸であっても、


バターやラードよりも蓄積されにくく、
体内の脂肪が燃えやすくなるのです。


エネルギーの代謝を活発にする働きもあり、
そこからコレステロール値を下げる効果もあります。


また、ラウリン酸が含まれており、免疫力の向上にも
役立ちます。


そして腸内環境にも作用し、善玉菌が活発になることで、
悪玉菌を抑制し、
便通の改善して、ポッコリお腹も解消できます。


ココナッツオイルダイエットのポイントはオイルの選び方


ココナッツオイルは、認知症予防に効果があるということでも
注目されていて、今では普通のスーパーマーケットでも
取り扱っているお店があります。


逆に、どれを選んでいいのやら混乱するくらい
多くのココナッツオイルが発売されています。


購入時は中鎖脂肪酸の含有量が多いものを選んでください。


そもそも中鎖脂肪酸」の働きにダイエット効果を求めるのです。
60~80%程度の含有があれば値段はそれなりですが、
効果が期待できるでしょう。


ココナッツオイル選びで成功することが
ココナッツオイルダイエットの成功にも繋がります。





そして、体内に入れるものですから、
十分に選定して入手したものにしてください。


ココナッツオイルの摂り方は?


ココナッツオイルの摂取法としては、
トーストに塗ったり、ドレッシングにしたり、
温かい飲み物に混ぜて飲むなど色々あります。


料理時の炒め物に使うオイルに置き替えてもいいでしょう。


そのまま飲む方法もありますが、これには注意が必要です。


また飲み物や料理に入れるなどの摂取方法であっても、
最初は大さじ1杯くらいの量からはじめてください。


そして、様子を見つつ慣らすように
徐々に量を増やしていき、
目安としては1日に大さじに3杯から4杯摂取できるようになるのが理想です。



スポンサードリンク




ココナッツオイルダイエットを成功させるためには?まとめ



ココナッツオイルダイエットは、以下の点がポイントです。


・ココナッツオイルの、中鎖脂肪酸に働きによって
代謝をアップし、脂肪を燃えやすくします。


・ココナッツオイルダイエットを成功させるには、
まず、ココナッツオイルの選び方が大切です。
中鎖脂肪酸の含有量が多いものを選びましょう。


・1日大さじ1杯から初めて最終的には1日に大さじ3、4杯
とるようにします。


・直接食べるだけではなく、料理に使ったり、
飲み物に入れたりしてもOK。


参考にしてみてください!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント