キウイダイエット 朝 夜

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

キウイダイエットのやり方は?朝、夜どちらがいいの?

読了までの目安時間:約 6分

 

キウイダイエット 朝 夜

キウイフルーツを食べる、キウイダイエット。
どんなタイミングでどれくらい食べればいいの?
朝キウイダイエット、夜キウイダイエットがあるみたいですが、違いは?


などをまとめました。



キウイダイエットとは?


キウイダイエットは、その名の通り、
果物のキウイフルーツを食べる、というダイエット法で、


朝キウイダイエット、夜キウイダイエットの
2種類があります。


朝キウイダイエットでは、
朝食代わりにキウイフルーツ1個を食べ、コップ1杯の水を飲む


夜キウイダイエットでは、
夜寝る前にキウイフルーツ1個を食べ、コップ1杯の水を飲む


というやり方で、


夜キウイダイエットは、
ダイエットエキスパートの和田清香さんも勧めている方法です。


キウイダイエット やり方

キウイのダイエット効果とは?


そもそも、キウイフルーツにはどんなダイエット効果があるのでしょうか?
その主な効果は、キウイに含まれている水溶性食物繊維によるものです。


キウイフルーツ100gには、
食物繊維が2.5g、そのうち水溶性食物繊維0.7gが含まれ会ています。


バナナ100gあたりの
食物繊維量2.6g、水溶性食物繊維0.1gと比べると、


キウイフルーツの方が水溶性食物繊維の量が多いですね。
特に、グリーンキウイの食物繊維量が多いとされています。


キウイフルーツは、中ぐらいのもので
可食部が70gくらいなので、
1個から摂れる水溶性食物繊維の量は0.56g程度になります。


水溶性食物繊維には、
脂質や糖質の吸収を抑えたり、腸内細菌のエサとなって腸内環境を整える
作用があります。


また、水を吸収すると膨らみ、
満腹感が得やすくなります。


またキウイには、カリウムが含まれており
体の水分量を調節して、むくみを解消してくれる
効果も期待できます。


朝キウイダイエットの効果とは?


朝キウイフルーツ1個とコップ1杯の水を採る、
朝キウイダイエットでは、


朝起きてからお昼までの時間は、
体にとっては、排出を行う時間なので、
できるだけ、消化の負担にならないものを食べたほうがよい


とする考え方に基づいています。


キウイの水溶性食物繊維とともに、
ヨーグルトを一緒に食べるのもおすすめだそう。


夜キウイダイエットの効果とは?


夜キウイを食べると
腸は午前0時ごろから腸が活発に動くため、
水溶性食物繊維と水分によって、お通じがやわらかくなりやすくなったり、


キウイに含まれているたんぱく質分解酵素によって
夕食に食べた肉や魚のたんぱく質が消化されやすくなる、


というのが夜キウイダイエットの考え方です。


食べるタイミングは、
夜ベッドに入る直前を避ければ、
夕食後のデザートでも、
寝る1時間前くらいでもよいそう。


朝と夜、どちらがいいの?


朝キウイダイエットは1種の置き換えダエっとでもあるので、
昼食、夕食に食べすぎなければ、1日の摂取カロリーを少なくする、
という効果もあります。


一方で、昼食・夕食で、タンパク質、多すぎない量の糖質と脂質、ビタミン・ミネラルなど
必要な栄養をしっかり摂らないと、栄養不足になって却って代謝が落ちる可能性も。


また、朝食がキウイ1個ではどうしてもものたりない、
という人にとっては「ガマン」というストレ氏になってしまうかもしれません。


今まで朝食を抜いていた人は、
キウイを半分に切ってスプーンで食べ
水を飲むだけですむので、とり入れやすいといえます。


夜キウイダイエットは、
置き換えダイエットではないので、我慢は必要なく
むしろ「キウイをデザート代わりに食べられる」ということが
楽しみにできるかも。


ただし、その3食を食べ過ぎていると
キウイダイエットの効果がでません。



今まで3食や間食がかなりカロリーオーバーになってしまっている人は
キウイをとり入れることと同時に、
食事内容を見直す必要があります。


スポンサードリンク



キウイダイエットのやり方は?朝、夜どちらがいいの? まとめ


キウイダイエットは、
キウイフルーツに多く含まれる水溶性食物繊維の効果を
生かした方法で、


朝食をキウイに置き換える方法と
夜、キウイフルーツを食べる方法とがあります。


それぞれに、効果が出る理由と、
失敗しやすい要素がありますので、


自分の生活のスタイルや、今の食べ方の傾向に合わせて
とり入れるとよさそうです。




スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿