まいたけ茶ダイエット,やり方,

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

まいたけ茶ダイエットのやり方と効果は?

読了までの目安時間:約 4分

 

まいたけ茶ダイエット

スーパーマーケットなどでよく売っているきのこ「まいたけ」を煮出した
まいたけ茶を飲むことで痩せやすくなる、というまいたけダイエット。

まいたけ茶の作り方や飲み方をまとめました。



まいたけ茶ダイエットとは?


まいたけ茶ダイエットは、
まいたけ1パックを600mlの沸騰したお湯で30分煮だした「まいたけ茶」を
1日3回、食事の前に飲む、という方法。



500mlずつ3回ではなく、1日分500mlを3回に分けて飲む、ということです。



テレビ番組の「得する人損する人」で紹介されて、話題になりました。
番組では、まいたけ茶を試したモデルの向山志穂さんが3週間前で


体重53.0kg→49.8kg(3㎏減)

ウエスト78.0cm→69.5cm(8.5㎝減)



という結果が出ていました。

まいたけ茶ダイエット

まいたけ茶のダイエット効果とは?


まいたけは、脂肪分解効果があるMXフラクションという成分を含んでいます。


そのため、よく、ダイエット食材として使われますが、
MXフラクションはまいたけの細胞の中に入っていて、
普通に食べても吸収しにくいのだそうです。


まいたけ茶は、100℃以上のお湯でまいたけを煮出すことで、
MXフラクションがお湯の中に溶けだし、効果的に摂取できるのだそう。



まいたけ茶の作り方と飲み方


【材料】

  • まいたけ 1パック

  • 水 600ml



水600mlを手鍋のような小さめの鍋に入れて火にかけます。
沸騰したらまいたけを入れて火を弱め、30分間煮出します。


ザルで濾して、煮出し汁をまいたけ茶として飲みます。
出がらしのまいたけは、食材として使ってもOKです。


似ている間に水分が蒸発するので、出来上がりは500mlくらいになります。


ポイントは


直径が小さめの鍋で作ること。
30分間煮るので、直径が大きな鍋で作ると、水分が蒸発する量が多くなります。


また、鍋に少しズラして蓋をしておくと、水分が飛びすぎません。
吹きこぼれないように注意してください。



スポンサードリンク



まいたけ茶の飲み方とアレンジ


まいたけ茶にはレモン汁を少し入れると飲みやすくなります。


また、コーヒー豆をまいたけ茶に浸したまいたけコーヒーにしたり、
アップルティーのティーバックを浸しても可。


番組では、


だし醤油プラスまいたけ茶のスープと、出汁ガラのまいたけをオリーブオイルでカリっと焼いた具で
「まいたけ茶ラーメン」も紹介していました。


まいたけ茶ダイエットのやり方と効果は? まとめ


まいたけは、一年中スーパーマーケットで手ごろな値段で売っているので、
まいたけ茶ダイエットは、あまりお金をかけないでできるダイエット法ですね。


ただ、毎日それだけ飲んでいると飽きてしまうので、
コーヒー豆やフレーバーティーで味を変えることができるのも
続けやすさのポイントだな、と思います。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿