333入浴法 ダイエット

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

たった9分でジョギング30分のカロリー消費!333入浴法とは?

読了までの目安時間:約 4分

 

333入浴法

ダイエットのために入浴、というと
時間をかけなければならないイメージがありますが、
たった9分でOK、という333入浴法とは・・・?



333入浴法とは?


333入浴法とは、
テレビ番組「ジョブチューン」で
女医の石原新菜さんが紹介したものです。


入浴によるダイエット効果は、


お湯の温かさや水圧のマッサージ作用によって

  • 血行が良くなる

  • みが解消する

  • 内臓機能がアップする

  • 代謝が上がる


といったことがあげられます。


また、ダイエット、といえば
カロリー消費量も気になりますが、


実は、ダイエットや美容のための入浴の
定番、半身浴で消費されるカロリーは


10分間で1.6kcal程度(40℃のお湯の場合)


ですから、60分で78kcalです。


ウォーキングの消費カロリーは1時間で
160kcal~200kcalなので、
半身浴はカロリーを消費するにはあまり適していません。


それに対して全身浴の消費カロリーは
40℃のお湯に10分間入っていた場合で、2.8kcalです。


ただ、全身浴は肩までつかっているので、
心臓にも水圧がかかり、
それほど長く入っていることはできませんよね。


333入浴法では「お湯に出たり入ったりする」
ことで短時間で、普通に全身浴する以上の
ダイエット効果があります。



333入浴法の効果とは?


333入浴法は
熱めのお湯に肩まで入ります。


肩まで入ることで水圧がしっかりかかり、
そこから出ると圧がなくなって一気に
血行が良くなります。


これを繰り返すことで、
血流が良くなり、体の中から温まって、
消費カロリーもアップするのです。

333入浴法

333入浴法のやりかたは?


お湯の温度は42℃~43℃で、
少し熱めにし、肩までつかれる深さにします。


1.お湯に肩まで入って3分間つかります。


2.お湯から出て3分間休みます。


3.またお湯に入り3分間浸かり、出て3分間休みます。


4.3回目、お湯に入って3分間浸かります。


※冷え性の人や、寒い季節など体が温まりにくい時は
最初の入浴時間を少し長めにしても良いです。


※体や髪は休憩中に洗います。


333入浴法の注意点


高血圧の人、体調が良くない人は
行わないでください。


水分摂取は、体を冷やさないように、
常温の水にします。


この入浴法は交感神経の働きを高めるので、
寝る直前には不向き。
寝る2時間前くらいまでに行うようにしましょう。



スポンサードリンク



たった9分でジョギング30分のカロリー消費!333入浴法とは? まとめ


お湯に入っている時間はたったの9分間なので、
湯あたり、ということもなく、


1回でもむくみがすっきりする、といった
効果を感じることができるのが
333入浴法です。


トータルでかかる時間は30分程度なので、
忙しい人でも行いやすいですね。


試してみてください!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気記事ランキング

まだデータがありません。