しじみ ダイエット効果

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

しじみの美容・ダイエット効果とは?

読了までの目安時間:約 4分

 

しじみ美容ダイエット効果

from: 小西はるか
@自宅のリビング

しじみは肝臓にいいだけではなく、
ダイエットに効果的です。



しじみの美容・ダイエット効果とは?


こんにちは。

シジミには、


  • オルニチン

  • アルギニン

  • メチオニン

  • カルニチン

  • リジン

  • マグネシウム

  • 亜鉛

  • ビタミンB群


などの成分が含まれています。


このうち、しじみの特徴的な成分であるオルニチンというアミノ酸は、
肝臓の解毒作用を高めることで知られ、しじみは肝臓によい、
というイメージがありますが、


オルニチン他、シジミの成分の多くは
美容やダイエットにも効果的です。


オルニチンは、体内で成長因子として働き、細胞分やタンパク合成などを行うポリアミン生成の元となり、
間接的ですがポリアミンの数を増やす効果があるため、
体内での細胞分裂や新陳代謝が活発になります。


また、オルニチンは脳の下垂体に作用して、
成長ホルモンの分泌を促します。


成長ホルモンには、脂肪の燃焼を促進する作用と、
筋肉の合成を高め、
痩せやすい体を作ることを助けます。

さらに、アルギニンがオルニチンと共同して、
成長ホルモンの分泌を高める効果があるので、
その相乗効果も期待できます。


リジン、カルニチンも脂質代謝を高める作用がありますし、
メオチニンは水分代謝を促進して、むくみを改善します。


ビタミンB群は糖代謝を高めて
摂取した糖がエネルギーに変わりやすくします。





摂取のタイミングはいつがいいの?


成長ホルモンの分泌は夜に一番盛んになりますので、
しじみも夜とるようにするとよいでしょう。


また夜の22時~午前2時、
いわゆる、睡眠のゴールデンタイムに成長ホルモンが分泌されますので、


しじみの成分を摂るだけではなく、
この時間にしっかり睡眠を取ることも重要です。


しじみは冷凍保存がおすすめ

しじみの成分はサプリメントにもなっていますが、
しじみそのものをお味噌汁などでいただくのであれば、

冷凍保存するとよいでしょう。

しじみに含まれるオルニチンは、
冷凍すると8倍にまで増えるというデータがあるのです。

冷凍保存しておけば、いつでもお味噌汁などに
使うことができて便利でもありますね。


スポンサードリンク




しじみの美容・ダイエット効果とは? まとめ


しじみに含まれるオルニチンなどのアミノ酸には、


成長ホルモンの分泌を促す作用があり、
アンチエイジングやダイエットにも効果的です。


また、肝臓の働きを助けて解毒作用を高めますので、
疲労回復や美肌にも効果的です。


成長ホルモンが分布されるのは夜なので、
特によるしじみを摂るようにするのがおすすめです。


毎晩シジミのお味噌汁、というのも難しい、という場合


しじみの有効成分を生かしたサプリメントを
利用するのもよいと思います。


参考にしてみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿
人気記事ランキング

まだデータがありません。