黒バナナ ダイエット

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

おなかやせに効く!黒バナナダイエットとは?

読了までの目安時間:約 4分

 

黒バナナダイエット

小西 はるか
@自宅リビング

夜バナナを食べる夜バナナダイエットの効果をアップできる、黒バナナダイエットをご紹介します。



黒バナナダイエットとは?


黒バナナダイエットとは、
シュガースポットと呼ばれる、黒い斑点が出たバナナを夕飯の前に1本食べる、という方法のダイエットです。


夕飯の前にバナナを2本食べる、夜バナナダイエットの効果が
黒バナナを食べることでさらにアップするといわれています。


黒バナナの効果とは?


シュガースポットはバナナが熟成すると皮に現れます。


バナナには、アミラーゼという酵素が含まれていますが、
黒い斑点が出て塾生が進むと、酵素の量が増えているのです。

黒バナナダイエット アミラーゼは、炭水化物を消化する作用がある酵素の一つです。


アミラーゼは人の唾液腺や膵臓からも分泌されていますが、人の体内で分泌されるアミラーゼは加齢と共に減少していきます。

そこで、バナナなどのアミラーゼを含む食品を食べて補うと良いといわれています。


アミラーゼがなぜダイエットに良いか、というと、
アミラーゼは炭水化物をエネルギーとして代謝されやすいブドウ糖や果糖、さらに腸内環境を改善するオリゴ糖などに分解するためです。


また、バナナには糖質の代謝を助けるビタミンB6、
はビタミンB6やC、ナイアシン(B3)、鉄と共に働いてカルニチンという脂肪燃焼を促進する成分を合成する必須アミノ酸のメチオニンやリジン、
腸内環境を整える水溶性食物繊維も含まれています。


どこまで黒くすればいいの?


黒バナナと言っても、真っ黒になるまで置く必要はありません。


黒い斑点がバナナ全体にまんべんなく広がるくらいです。


目安としては黄色いバナナを購入して、常温で6日目くらいです。


夜バナナダイエットの方法をおさらい


夜バナナダイエットでは、


夕食の前にバナナを2本食べ、
その後、お湯や水などの水分を200ml飲みます。
30分経ったら、普通に夕食を摂りますが、お腹がいっぱいになったらそこでやめます。



バナナに炭水化物が含まれていますので、


食べる順番ダイエットと同じように、


汁物→野菜・海藻→たんぱく質メインのおかず→ご飯などの主食


の順番に食べると、自然に主食の量を減らすことができます。



スポンサードリンク



おなかやせに効く!黒バナナダイエットとは? まとめ


夕食前にバナナを食べることで自然に食事の量を減らすことができる、
という夜バナナダイエットですが、


熟成させた黒バナナにするとより効果がアップします。


ポイントは、バナナを食べた分、夕食の量を減らすことなので、
普通通りに夕食を食べていてはダイエットになりません。


食べる順番にも注意すると夕食を減らしやすくなりますよ。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント