熟成塩きのこ 作り方

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

【作り置きダイエットレシピ】熟成塩きのこの作り方

読了までの目安時間:約 4分

 

熟成塩きのこ 作り方

食物繊維が豊富で低カロリーのきのこを使った
作り置きレシピです。




きのこのダイエット効果


きのこは食物繊維が豊富に含まれており、
糖質や脂質の吸収を抑え、
食後の血糖値の急上昇を防いだり、


腸内環境を整える作用があります。


また、きのこに含まれるキノコキトサンには
脂肪を吸収する役割をする膵臓リパーゼを阻害し、
脂肪が吸収されにくくなる働きがあります。



また、きのこにはビタミンB群が含まれています。
ビタミンB群は、糖質、脂質、たんぱく質の代謝を
助け、


食べたものがエネルギーに変わりやすくなり、
疲労回復効果もありますので、
ダイエット中はしっかり摂りたいビタミンの1つです。


きのこそのもののカロリーは
100gあたり


しいたけ・・・18kcal

しめじ・・・18kcal

エリンギ・・・20cal

えのき・・・22cal


と低カロリーで、
ダイエットのために取り入れても安心ですね。

熟成塩きのこ 作り方

熟成塩きのこの作り方


【材料】

作りやすい分量

  • きのこ合計500g(好みのものでよいです。
  • ※今回は、生しいたけ、しめじ、エリンギ、えのきだけを使用

  • 塩 大さじ1(15g)キノコに対して約3%

  • 唐辛子 適量




【作り方】

1.きのこを切ります。
しいたけ・・・石づきをとり、4等分します。


しめじ・・・石づきをとり、小房に分けます。


エリンギ・・・長さを半分に切ってから4等分します。


えのき・・・根元を切り落として小房に分けます。


2.耐熱ボウルにきのこをすべて入れて
塩を加え、全体を混ぜます。


3.ラップをして、600wの電子レンジで4分加熱します。


4.粗熱が取れてから、唐辛子を加え、
清潔な保存容器に入れて
冷蔵庫で保存します。


冷蔵庫で5日くらい保存できます。


熟成塩きのこスープの作り方


【材料】

1人分

  • 熟成塩きのこ 適量

  • 木綿豆腐 1/2丁

  • 長ネギ 適量

  • 卵 1個

  • 水 1カップ

  • コンソメ 小さじ1/2



【作り方】

1.豆腐は手でちぎり、ネギは小口切りにします。


2.鍋に水、熟成塩きのこ、コンソメを
入れて火にかけます。


3.豆腐、ネギを加えて一煮立ちさせたら
卵を溶いてまわし入れ、火を止めます。



スポンサードリンク



【作り置きダイエットレシピ】熟成塩きのこの作り方 まとめ


熟成塩きのこは


朝食の準備を簡単にする
アイテムとして


テレビ番組で紹介されました。


朝食だけではなく、


スープやオムレツ、チャーハン、
パスタの具材として
使ったり、


肉と炒め合わせたりして


いろいろな料理に使って、


食物繊維やキノコキトサンを
食事にプラスすることができます。


試してみてください。




スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気記事ランキング

まだデータがありません。