アスパラ 鶏むね肉 レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

【ダイエットレシピ】鶏むね肉のアスパラ巻き

読了までの目安時間:約 4分

 

アスパラ 鶏むね肉 レシピ

春から初夏が旬のアスパラと
高たんぱく低脂肪の鶏むね肉を
使い、レンジで簡単に作れます。



アスパラガスの栄養って?


アスパラガスには、
アスパラギン酸というアミノ酸の一種が
含まれています。


アスパラギン酸は新陳代謝を促し、
疲労回復やダイエット効果もある成分です。


また、β-カロテン、ビタミンC、ビタミンE、
といった抗酸化作用がある成分が
含まれ会ているので、


紫外線によるシミ・そばかすを予防し、
美白、美肌にも役立ちます。

アスパラ 鶏むね肉 レシピ

鶏むね肉の栄養


むね肉は鳥が飛翔するときに使われる
胸の筋肉で、


疲労を回復させる
イミダゾールジペプチドというたんぱく質が
含まれています。



イミダゾールジペプチドは、継続的に
200~400㎎を摂るのが理想的、とされており、


むね肉100gで約200mg含まれていますので、
毎日は難しくても、2日に1食くらい、
むね肉を取り入れると、代謝のアップにつながります。


鶏むね肉のアスパラ巻きの作り方


2人分

【材料】

  • 鶏むね肉(皮なし) 1枚

  • アスパラ(細めのもの) 4本

  • 溶けるチーズ 大さじ2

  • 塩・こしょう 少々

  • 酢 小さじ1



【作り方】

1.鶏むね肉は観音開きにし、
塩こしょうをふります。


2.アスパラの、下の方の固い部分は
ピーラーで皮を剥きます。
または、下の方を手で持って、自然に折れる部分は固い
ので、そこをとり除いて使います。


3.1のむね肉の手前に、
肉の幅に合わせて長さを切ったアスパラと
溶けるチーズを乗せます。


むね肉を巻いて、巻き終わりを下にして
耐熱容器に置きます。


※肉が巻き戻ってきてしまうようなら
ラップでくるんで両端をねじってキャンディーのように
とめてください。



4.酢をかけて、アップをふんわりかけて、
600wのレンジで3分加熱します。


5.冷めてから輪切りにします。


鶏むね肉の観音開きの方法


むね肉に何かを巻いて仕上げる料理の時など、
厚みのある部分を切り開いて
観音開きにすると、


巻きやすく、火の通りも均一になります。


むね肉の、つるんとした面を下にして置き、
中央に、切り離さない程度の切り目を入れてから
厚みのある部分を切り開きます。


観音開きの方法は、
こちらの動画を参照してください。






スポンサードリンク




【ダイエットレシピ】鶏むね肉のアスパラ巻き まとめ


輸入物やハウス栽培のアスパラガスは
1年中売られていますが、


旬は、春から初夏にかけてで
この時期に収穫されたものは栄養分も豊富です。


代謝アップと、抗酸化作用がある
栄養分が豊富なので、


ダイエットや美肌のためにも
積極的に摂りたい野菜です。


鶏むね肉のロールは、
レンジを使うとアスパラの下茹での必要もなく、
簡単に作れますので、


ぜひ作ってみてください。


切り口がきれいなので、
お弁当にもいいですよ。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント