氷こんにゃく 酢豚 レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

【ダイエットレシピ】氷こんにゃくの酢豚風

読了までの目安時間:約 4分

 

氷こんにゃく 酢豚 レシピ

高カロリーな中華料理も、
こんにゃくを使って
低カロリー&食物繊維が摂れるダイエットレシピに。


普通の板こんにゃくでも作れるのですが、
氷こんにゃくにするとより食感がお肉に
近くなるのでおすすめです。


スポンサードリンク



氷こんにゃくとは?



一度凍らせて解凍したこんにゃくを氷こんにゃく、といいます。



こんにゃくのほとんどは水分なのですが、
凍らせると水分が抜けて味が染み込みやすくなります。


こんにゃくには、
水溶性食物繊維が豊富に含まれており、


糖質や脂質の吸収を抑えたり、
腸内環境を整え便秘を解消する効果があります。


1日1食をこんにゃくを使った料理にすることで
ダイエット効果が期待できるそうですが、


氷こんにゃくを使うと、
簡単に、肉料理風のものが作れます。


氷こんきゃくの詳しい作り方は
こちらの記事を見てください。http://umamog.jp/?p=5860


氷こんにゃくの酢豚風の作り方


【材料】
2人分

  • 氷こんにゃく 150g

  • 玉ねぎ 1/2個

  • にんじん 1/3本

  • パプリカ 1/2個

  • ピーマン 1個

  • 片栗粉 大さじ1

  • 酒 小さじ1

  • 醤油 小さじ2

  • サラダ油 小さじ2

  • 胡麻油 小さじ1


※合わせ調味料
  • 酒 小さじ1

  • 醤油 小さじ2

  • 砂糖 小さじ1

  • ケチャップ 大さじ1

  • 顆粒中華だし 小さじ1/2

  • 生姜 1片

  • ニンニク 少々

  • 水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1と水大さじ1.5)



【作り方】

1.下準備
にんじん・・・小さめ・薄めの乱切りにして、さっとゆでるか、
600wの電子レンジで20秒加熱しておきます。

玉ねぎ・・・1cm幅のくし切りにします。


パプリカ、ピーマン・・・ヘタと種を取って乱切りにします。


生姜、ニンニクはすりおろします。


(ニンニクは少量でよいので、
チューブいりのおろしニンニクを使ってもよいです)


水溶き片栗粉以外の合わせ調味料の材料を
混ぜ合わせておきます。
氷こんにゃく 酢豚 レシピ 2.解凍した氷こんにゃくに
酒、醤油を絡めて、片栗粉を付けます。


3.フライパンにサラダ油を熱して
2のこんにゃくを強火で炒めます。
こんにゃくを取りだします。


4.フライパンで、
野菜を炒めて、火が通ったら
取りだします。


5.フライパンに合わせ調味料の材料を入れて
煮立たせ、水溶き片栗粉を入れてとろみを
つけます。


※様子を見ながら入れます。全部入れなくても
いいです。


6.フライパンにこんにゃくと野菜を入れて、
全体に調味料を絡めて、胡麻油を仕上げに加えて
ざっと混ぜます。


スポンサードリンク



氷こんにゃくの酢豚風の作り方 まとめ


普通のこんにゃくは
味を浸み込ませるのに時間がかかったり、


おでんや田楽、けんちん汁などの和食以外に
なかなかイメージができなかったりしますが、


氷コンニャクは炒め物などで
お肉に近い食感が出せます。


ただし、


こんにゃくには、
肉には含まれているたんぱく質は
ほとんんど含まれていません。


ダイエット中は、たんぱく質をしっかりとって
筋肉を落とさないことが大切なので、


ダイエットだからといって
こんにゃくばかりにならないように


とり入れるのであれば
1日1食がよいですね。


参考にしてみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント