きなこ スープ みそ汁

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

【ダイエットレシピ】きな粉入りスープ・みそ汁の作り方

読了までの目安時間:約 3分

 

きなこ みそ汁

大豆たんぱく質やイソフラボン、食物繊維など
ダイエットに嬉しい成分が豊富なきなこを使った、
スープとみそ汁のレシピをご紹介します。



きな粉豆乳スープの作り方


2人分

  • きなこ 大さじ4

  • トマト 1個

  • 玉ねぎ 1/2個

  • しめこ 1/4パック

  • ピーマン 1個

  • 豆乳 150ml

  • 顆粒コンソメ 小さじ1

  • 塩こしょう 少々



※押し麦50gを入れると、
軽い1食分になります。


【作り方】

1.トマトはヘタをとり、ピーマンはヘタ・種・ワタを取って
1㎝角に切ります。

玉ねぎは薄切りにし、しめじは石つきを取って適当な大きさの小房に分けます。


2.鍋に水、顆粒コンソメを入れて中火にかけ、
沸騰したら1の野菜類を入れます。
再沸騰したら火を弱めて野菜が柔らかくなるまで煮ます。

※押し麦を入れる場合は、野菜と一緒に入れます。


3.水50ml(分量外)できなこを溶きます。


4.豆乳と3のきなこを入れて
温まったら、塩こしょうで味を整えます。


※豆乳を入れてから煮立たせると分離しやすくなるので
注意してください。

きなこ スープ

きなこ入り味噌汁


【材料】

2人分

  • だし汁 400ml

  • 味噌 大さじ1強

  • きなこ 大さじ2

  • 乾燥わかめ 小さじ1

  • 汁物用の小型の乾燥麩 10個

  • 長ネギ 少々



【作り方】

1.ネギを刻みます。


2.だし汁を鍋に入れて中火にかけ
温まったら麩を入れます。


3.味噌を溶き入れて一煮立ちしたら火を止め、
最後にきなこを加えます。


4.お椀に、ネギと乾燥わかめを入れて
味噌汁を注ぎます。



スポンサードリンク




【ダイエットレシピ】きな粉入りスープの作り方・みそ汁 まとめ


食事の最初に
野菜や海藻が入ったスープ、みそ汁をいただくと、


糖の吸収が緩やかになったり、
食事量全体を減らすことができる、


といったダイエットによい効果がある、と言われています。


そのスープ・みそ汁にきなこを入れると、
大豆たんぱく質、大豆イソフラボン、サポニン、
食物繊維など、


ダイエットに効果的な栄養分も
より多く摂ることができます。


また、塩分の摂りすぎは、
むくみの原因になりますが、


みそ汁にきなこを加えると
味噌の量を減らしてもコクが出るので、
塩分の量を減らすこともできます。


汁ものに入れる場合は、
きなこは香りを生かしたいので
最後に入れて混ぜてください。




スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント