雪みるく かき氷 スペシャルメロン

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

埼玉県久喜市にある天然水を使ったかき氷店「雪みるく」感想

読了までの目安時間:約 4分

 

かき氷雪みるく

from: 小西はるか
@自宅リビング

埼玉県の天然かき氷店「雪みるく」の来県体験談です。



埼玉県久喜市にある天然水を使ったかき氷店「雪みるく」って?


こんにちは。


雪みるく、という埼玉県久喜市にあるかき氷のお店の
「スペシャルメロン」というかき氷が、すごいみたいですね。


雪みるくは、華野果市場(はなやかいちば)という八百屋が経営しているので


食べ頃のフルーツの味を生かしたかき氷が
手頃な値段で食べられることで人気で


長いときには5時間待ちになるそうです。


雪みるくに、今年夏にいった方の体験談をご紹介します。


雪みるくにお一人様で行ってみました【体験談】


夏到来という事で1人でこちらのお店に行き、
かき氷を食べてみました。


このお店ではその土地の天然水を使ったかき氷が有名になっています。
その名のとおり、店舗はとても広く元々八百屋さんという事もあって
地元の方も多く来店するお店となのだそうです。


かき氷というと、夏季限定のところもありますが、
この店のフルーツを使ったかき氷は、夏以外、真冬でも食べたくなる
美味しさという事でも有名なお店です。


雪みるく

かき氷以外にもフルーツパフェがあり、パフェもかき氷も種類が豊富です。
かき氷で人気なのは王道の苺味と
半分に割ったメロンの上にかき氷をのせた、「スペシャルメロン」です。


パフェも女性に人気で、ひとつ大体700円前後でいただけます。。


私がオーダーした、
メロンが半分出てくる「スペシャルメロン」でも
800円です。


なぜ、こんなに安く提供できるかというと、八百屋として仕入れたフルーツがあるからです。
ソースもフルーツから作っているそうです。



スポンサードリンク




氷自体もおいしい。


天然氷は「日光松月氷室」という氷を使用していてふわふわの食感です。


この天然氷の作り方も他とは違っていて天然の寒さで
約2週間程かけて凍らせるころで、他の氷より硬めで丈夫な氷ができます。
硬い方が氷はきめ細かく削ることができるのです。


また、普通のかき氷は食べた際に頭がキーンとしますが
雪みるくのかき氷は、頭がキーンとなることはありませんでした。


夕方になると商品が品切れになってしまうこともあるそうです。


行列はしなくてよい


私はたまたま、20分程度で入れたのですが、
4、5時間待ちの時もある、という雪みるく。


今は、混雑するときには受付番号を発行して、
その番号を呼ばれたときにいれば入店できる、


という仕組みになっているので
だいぶん先になってしまった場合は
ずっと店の前に並んでいる必要はありません。


やっぱり呼ばれたときには店の前にいないといけないのですが、
暑さ、寒さの中延々と並んでいるよりはずっとラクだと思います。


だから正確には「行列店」とは言わないかもしれませんね。


埼玉県久喜市にある天然水を使ったかき氷店「雪みるく」感想



八百屋さんが目利きして、リーズナブルに仕入れたフルーツをふんだんに使えるので、
雪みるくのかき氷はおいしいんですね。


お店のインテリアなどは、おしゃれなカフェ、という感じではなく、
メニューもスーパーの手書きポップのような雰囲気だ、
ということですが、


待ってでも食べる価値のあるかき氷かも?


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント