サラベス 代官山 待ち時間

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

サラベス代官山、待ち時間は?評判は?

読了までの目安時間:約 5分

 

サラベス代官山

「朝食の女王」サラベスの2店舗目、
代官山店の待ち時間や
感想のレポートです。


スポンサードリンク



サラベス代官山、待ち時間は?評判は?


去年の8月4日月曜日の10時頃、
友達と二人でブランチをしに
サラベス代官山へ行きました。


晴れでしたが平日のためか、
行列はなく待ち時間なく入店できました。


入り口を入るとまず直線の階段。
バギーやキャスターバッグを一時置きするスペースが
階段下右側に狭いながらもあります。


階段を登ると右手に店内が広がり、
オシャレなソファー席やテーブル席がいくつかあり、
日当たりもよく広々とした印象的。


テーブルに案内され、メニューの説明を受け、
メニューをじっくり見てみると、


9時からのメニューと11時半からのメニューがありました。
11時半からのメニューはお食事系のサンドイッチや
バーガーなどがあったと思います。


私たちは看板メニューのフラッフィーフレンチトースト(1250円)と
クラシックエッグベネディクト(1450円)、
ドリンクにはフォーフラワー(620円)を注文。


お店のスタッフは感じがよく、
注文時にお料理の提供順を確認してくださったので、
どちらも出来たてを食べることができました。


サラベス代官山
まず最初に運ばれてきた
エッグベネディクトは、
濃厚なソースもしっかりかかっていますが、


サラダがたっぷり添えられいたので、
最後までさっぱりおいしくいただけます。


トロトロの卵とカリッと焼けた
イングリッシュマフィンはとにかく相性抜群!
とてもおいしかったです。


エッグベネディクトのお皿を下げに来た後、
フレンチトーストをお持ちしますねと言われ、


あまり待たずして運ばれてきたフレンチトーストは
いちごが添えられていて可愛らしい印象。


最初パンケーキ目的でこのお店に来たのですが、
周りのお客さんが頼んでいるものや写真を見て、思わず注文しました。


表面はカリッと、口に入れるとフワッと溶けるようで、食べると幸せな気持ちになれます。
私の中では今まで食べたフレンチトーストの中では一番美味しかったです。


この二品でお腹いっぱいでしたが、
やはりレモンリコッタパンケーキ(1450円)は外せない!と
少し時間をおいてから注文。


こちらのお店は混雑時には90分制なるそうですが、
幸いこの日は空いていたので、
ゆっくりお腹を休めることができました。


このお店に来た一番の目的のパンケーキ!
やっぱり注文してよかった!


ほんのりレモンの香りがし、生地はしっとり、
口溶けもよくあっという間に完食。


以前違うお店でリコッタパンケーキを食べたことはあったのですが、
レモンの風味が加わるとより一層美味しく感じられました。


スポンサードリンク



それにしてもこちらのスタッフの方たちはテキパキ仕事をなさっていて、
水がなくなるとすぐに継ぎ足しに来て下さるし、とても好印象。


気持ちよく食事を終え会計をしに行くと、
レジ前に美味しそうなクッキーや焼き菓子が!


その他にもサラベスオリジナルグッズも陳列されていました。
今度は11時半からのメニューをいただきにまた行きたいです。


サラベス代官山、待ち時間は?評判は?


サラベスの1店舗目、ルミネ新宿店は、
2014年12月23日祝日の朝、
9時の開店よりも早く到着すれば1巡目に入れる


という情報がありました。


代官山店のほうが、
ターミナル駅でアクセスがよい新宿よりは
混みづらいのかも知れませんね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント